缶入りワイン「バロークス」が日本上陸20周年!アウトドアにもおすすめのペアリング4つを紹介 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2023.06.09

    缶入りワイン「バロークス」が日本上陸20周年!アウトドアにもおすすめのペアリング4つを紹介

    アウトドアでおいしいお料理と一緒に楽しみたいワイン。ただ、人数が少ないとボトル1本のワインを飲み切れるかどうかわからず、手を出しにくい場面も。また、瓶入りのため重かったり、割ってしまったりする心配もあります。

    そんなときに便利なのが缶入りのワインです。

    缶入りワインのパイオニアであるオーストラリアの「バロークス」が日本上陸20周年を迎え、先日発表会が開催されました。ペアリングのアイデアも教えてもらいました。

    本格派ワインのおいしさを缶で手軽に飲める「バロークス」

    世界で初めて本格派の缶ワインを誕生させたバロークス。

    近年は、見かける機会が増えた缶入りのワイン。そんなワインのパイオニアである「バロークス」は、日本に上陸して20周年です。

    ワインといえば、ボトル入りが当たり前だったころ、「なぜ、世の中に缶のワインが存在しないのか?」という疑問から約10年もの開発期間を経て、それまでは技術的に困難とされていた世界の常識をくつがえし、世界初となる缶ワインを開発しました。

    従来の技術では、長期間の品質保持がむずかしかった缶入りワインですが、バロークスでは、缶の内面をコーティングする「VINSAFE(R)」という独自のパッケージシステムを1990年代後半に考案したことにより実現。缶入りで中身が高品質な新ジャンルを誕生させました。

    缶ならではの気軽さで、辛口かつフルーティ、しっかり熟成された深く良質な味わいが楽しめます。

    日本に上陸したのは、2003年。そのコンセプトは、「手軽な飲み切りサイズでありながら高品質のワイン」です。日本人の食文化や嗜好に合い、缶入りブランドとして国内トップの売り上げも記録しています。

    1本は250mL。ワインのフルボトルが750mLで、一般的にグラス6杯分。ということは、ワイングラス2杯分をイメージすればいいということになります。これなら、どんなシーンでも楽しみやすいですよね。

    おすすめのペアリングをアウトドアでも楽しもう!

    缶入りのため気軽に持ち運べる。

    「バロークス」は、手軽さと高品質を兼ね備えたラインアップで、お料理のジャンルやシーンを選ばず親しまれています。缶入りの飲みきりサイズは、キャンプやBBQなどのアウトドアシーンにぴったり。発表会で教えてもらったおすすめのペアリングと一緒に、屋外でのワインを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    スパークリング シャルドネ・セミヨン

    スパークリング シャルドネ・セミヨン 250mL 参考小売価格:540円(消費税込み)

    一番人気なのが、「スパークリング シャルドネ・セミヨン」。

    20周年のお祝いの発表会では、ウエルカムドリンクとして提供されました。きりっと冷やして飲むすっきりした味わいは、暑い日のアウトドアにもぴったり。揚げ物との相性抜群とのことで、フィッシュ&チップスとペアリング。オイル系のパスタにもおすすめだそう。

    スパークリング カベルネ・シラーズ・メルロー

    スパークリング カベルネ・シラーズ・メルロー 250mL 参考小売価格:540円(消費税込み)

    日本では、まだ少数派の赤のスパークリング「スパークリング カベルネ・シラーズ・メルロー」。

    重口の赤ワインを想像しますが、スパークリングならではのすっきり感があり、普段、重めの赤が苦手な人にもおすすめです。

    フライドチキンやスパイシーフードと合わせると◎。赤のスパークリングは、オーストラリアではよく見かけるワイン。一度試してみたいなあというときにサイズ感もぴったりです。

    スパークリング ロゼ

    スパークリング ロゼ 250mL 参考小売価格:540円(消費税込み)

    ピンクのお酒が人気の今、はずせないロゼは、シャルドネ、ソーヴィニオン・ブランの「スパークリング ロゼ」です。

    中華やベトナム生春巻き、スリランカカレーにスイーツと、万能なロゼワイン。ピザにもよく合うとのこと。キャンプでピザを焼いて、ペアリングするのもよさそうです。

    カベルネ・シラーズ・メルロー

    カベルネ・シラーズ・メルロー 250mL 参考小売価格:540円(消費税込み)

    スパークリングが近年人気だそうですが、スティルの本格派赤ワインもはずせません。

    「カベルネ・シラーズ・メルロー」は、牛肉の煮込みなど、肉料理にぴったりなので、BBQのときはぜひ持って行きたい1本です。

    筆者が初めて飲んだ「バロークス」は、この赤ワインでした。缶なのにしっかりおいしさが担保されていて、驚いたことを今でも覚えています。

    6種類の缶入りワインが楽しめる記念ボックスも発売予定

    「バロークス」の缶入りワインは、6種類あります。1箱に6本入った20周年オリジナル記念ボックスが、今秋発売予定とのこと。

    折りたたむとワインクーラーになるボックス付きで、アウトドアにも便利。発売が今から待ち遠しいですね。

    バロークス
    https://www.wineinacan.com/

    私が書きました!
    ロハスジャーナリスト。フリーアナウンサー。
    林ゆり
    関西を中心にテレビ、ラジオ、舞台などで活動後、東京に拠点を移し、執筆も始める。幼いころからオーガニックに囲まれて育ち、MYLOHASに創刊から携わる。LOHASを実践しながら、食べ物、コスメ、ファッションなど、地球にやさしく、私たちにもやさしいものについてWeb媒体やブログで発信中。

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    キャンプで食べたい「ビャンビャン麺」!ゆできしめんを使って手軽に作ってみよう

    2024.06.23

    キャンプで発酵カレーはいかが?今年の夏はカレー麹を作ってみよう

    2024.06.21

    バーベキューは肉の量が重要!ゲスト満足度を高めるポイント

    2024.06.20

    豪快な肉のキャンプ飯23選!肉の種類別に簡単おすすめレシピを紹介

    2024.06.17

    ビーフシチューのお肉はどの部位がおすすめ?美味しく食べるためにお肉を柔らかくする方法も紹介

    2024.06.16

    カルディ「バカッタレ丼のたれ」で悪魔級の美味しさ!キャンプでも簡単に作れる丼レシピ2選

    2024.06.16

    ピクニックのお弁当に作りたい!おかず・サンドイッチなど簡単おすすめレシピ集16選

    2024.06.15

    The Coleman Day Camp 2024で体験できる「フランス発ホットサンド」の激ウマ&簡単レシピ

    2024.06.12