「非常用持ち出しバッグ」達人の7つ道具を拝見!(千代田高史さん編) | サバイバル・防災 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 「非常用持ち出しバッグ」達人の7つ道具を拝見!(千代田高史さん編)

    2017.06.08 ULウルトラライトファイヤーボックス防災用具

    荷物を持ったまま逃げやすい「UL」ギアがオススメ!

    災害多発時代を生き延びるべく、アウトドア達人の防災用品を紹介するシリーズ。

    今回は、超軽量野外ギアを取り扱うショップ「ムーンライトギア」店主・千代田高史さん編です。

    UL(ウルトラライト)派の千代田さんが選んだ防災セットは、コンパクトで軽量なアイテムばかり。選ぶ基準は、避難場所を選ばずにどこでも行動できることだ。

    「軽量なアイテムの利点は、荷物を持った状態でも逃げやすいことです。身軽なほうが行動に自由がきくし、避難場所でも迷惑になりません。また大きくて目立つものより、小さいけれど機能性が高いものを選んでます。どんな狭い場所にでも避難できる装備です」

    これが千代田さんの防災セットだ!

    ①キュムラスのダウンジャケット。ダウンたっぷりで320gと軽量。

    ②キルト型の寝袋。ふたりで使用でき、掛け布団にもなる。

    ③ファイヤーボックスの「ナノストーブ」

    ④ハミングバードハンモック

    ⑤ソーラーLED

    ⑥セイシェルの浄水ボトル。セシウムも除去できる。

    ⑦OMMの軽量パック

     

    千代田高史さん超軽量野外ギアを取り扱うwebショップ「ムーンライトギア」店主。
    路面店(東京都千代田区岩本町2-8-10 ロクマルビル1F)も営業中。
    http://moonlight-gear.com/

    ※紹介しているアイテムは「ムーンライトギア」で購入できるものもあります。

    ◎構成/中山夏美 ◎撮影/山本 智

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 サバイバル・防災 』新着編集部記事

    アウトドアメーカーの底力を見よ! 災害に負けない頼れる実用ギア13選

    2022.11.27

    災害時でも使える道具を扱う「ENstyle」店主が指南!防災時の持ち出しウェアのポイントを徹底解説

    2022.11.18

    焚き火の技術とテント避難のコツとは?木村とーるさん率いる「四万十塾」流の防災テクを紹介

    2022.11.17

    キャンプは最高の防災術だ!遊びながら覚える環境学習塾「四万十塾」の活動 

    2022.11.14

    親子でソト遊びからスタートしてみよう!無理なく、無駄なく続ける 「SDGs防災キャンプ」とは

    2022.11.09

    都市型災害サバイバル術~夏山縦走ができる登山の装備と技術があれば生き抜ける!

    2022.11.08