世界一軽量なツリーハウス!?ハンモック+テントの”宙に浮いている感”がたまらない! | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 世界一軽量なツリーハウス!?ハンモック+テントの”宙に浮いている感”がたまらない!

    2017.04.04 ハンモック

    テントサイル/
    コネクトツリー

    ¥100,000

    「テントサイル」は、2014年に本格始動した「空中テント」のブランド。ハンモックの快適な揺れ具合とテントの安心感や快適性を兼ね備えている。

    日本国内では設営できるキャンプ場が限られるものの、ポータブルなツリーハウスともいえる存在はインパクト大。

    写真の『コネクトツリー』は2名用。1名用の『フライト』、3名用の『スティングレイ』も発売中。

    DMA-_MG_0183A実際に設営してみた。樹上…というほどの高さではないが、宙に浮いてる感覚は満点。メッシュを全開にすれば開放感もバツグン。

    DMA-_MG_0317Aラチェット&ストラップ類すべてが入る丈夫なダッフル型収納バッグが付属。

     

    【SPEC】
    サイズ=2.6m×4.2m ×4.2m
    フロア面積=4.5平方メートル
    重量=6.5kg
    セット内容=セット内容=テント本体、専用ラチェットストラップ&ベルト×3、フライシート

    ◎お問い合わせ先/テントサイル ジャパン
    TEL080-5802-1222
    http://www.tentsile-japan.com/

     

    ◎構成/坂本りえ ◎撮影/中村文隆
    ※撮影協力/千石台オートキャンプ場 https://www.1059dai.com/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    春キャンプに向けてリサーチ! ogawaの2023年新作テントをひと足早くご紹介

    2023.01.06

    ツールームテントの決定版!ogawa「アポロン」愛用者が魅力を徹底解説

    2022.12.22

    CHUMS(チャムス)/ブービーキャビンテント4

    2022.12.10

    テントはワンポールかドームか!? 両方愛用中だからこそわかるメリットと注意点

    2022.12.06

    グランパー垂涎の美しすぎるモスのコットンテント『OPTIMUM 200』が新設キャンプ場に!

    2022.12.05

    見た目クラシカルなのに機能は最新!? ロゴスの新作テントが気になるっ

    2022.11.23

    z