スーツケースキャンパーに!ドン・キホーテ×コールマンのコラボキャリーケースはいかが? | バックパック・バッグ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • バックパック・バッグ

    2023.01.01

    スーツケースキャンパーに!ドン・キホーテ×コールマンのコラボキャリーケースはいかが?

    「コールマン フロントドア キャリー」ターコイズ×ホワイト

    「コールマン フロントドア キャリー」ターコイズ×ホワイト

    昨年1223日より全国の「ドン・キホーテ」にて、コールマンとのコラボ商品「コールマン フロントドア キャリー」が発売されている。こちらはドン・キホーテ限定モデルとなっており、購入できるのもドン・キホーテ系列店舗(一部店舗をのぞく)のみ。アウトドア関連のショップでは手に入らないのだ。

    公共交通機関を利用する“スーツケースキャンパー”にピッタリ!

    キャリーケースといえば出張や旅行などで活躍するイメージが強いが、最近はキャリーケースでキャンプに行く“スーツケースキャンパー”が増えている。このスタイルなら公共交通機関を利用しやすく、飛行機移動で沖縄キャンプ!なんてことも可能。車や免許を持っていない人でも気軽にキャンプへ行くことができる。

    フロントドアオープン機能

    狭い場所でも開閉しやすいフロントドアオープン機能

    今回登場した「コールマン フロントドア キャリー」は狭い場所でも荷造りがしやすいフロントオープン仕様。もちろん、広い場所ではフルオープンにすることもできる。キャスターは使用頻度の高い後輪を大きくすることで、消耗を軽減。凸凹道でも安定している。

    「コールマン フロントドア キャリー」シルバー×ブラック

    「コールマン フロントドア キャリー」シルバー×ブラック

    階段などで荷物を運ぶのに便利なサイドハンドルと、荷物の上げ下げに便利なボトムハンドルを搭載。フタ裏には3つのポケットが付いているため、荷物の小分けもしやすくなっている。

    「コールマン フロントドア キャリー」ブラック

    「コールマン フロントドア キャリー」ブラック

    開発担当者曰く「コールマンファンはもちろんのこと、ファン以外でも欲しくなる機能とカラーリングにこだわった」とのこと。アウトドア時はもちろん、旅行や出張時に兼用しても良さそうだ。

    ●コールマン フロントドア キャリー
    価格:Sサイズ1万9789円、Mサイズ2万1989円

    ドン・キホーテ

    NEW ARTICLES

    『 バックパック・バッグ 』新着編集部記事

    超便利!保冷トートバッグ「BOCCA」はビッグサイズなのに、キャベツ1/4よりも軽いのだ

    2024.02.24

    パーゴワークスのポーチ「スナップ」レビュー!登山の悩みを解決してくれたぞ

    2024.02.22

    カンケンリュックはダサい?コーデのポイントとおすすめモデルを紹介

    2024.02.21

    黒リュックでかっこよく決めよう!シーン別のおすすめ10選を紹介

    2024.02.19

    背負い心地抜群のパーゴワークス「バディ22」をおすすめする6つのポイント!愛用者レビュー

    2024.02.18

    まさに“着るバックパック”!グレゴリー「ZULU」のフィット感は圧倒的だぞ

    2024.02.10

    パタゴニア「ブラックホール・ダッフル」がアップデート! リサイクル100%素材のギアにまた近づいたぞ

    2024.02.09

    カリマーの独自システムを搭載したリュック「contour 27」「auster25」「auster30」がもうすぐ発売!

    2024.01.28