Coleman (コールマン) / エクスカーションティピーⅡ/325 | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • インナーテントを外してシェードとしても使用できる。

    複数のベンチレーションで温まった空気を外に逃がすと同時に結露を軽減する。

    ファスナーで開閉できる電源コード引き込み口も便利だ。

    Coleman (コールマン) / エクスカーションティピーⅡ/325

    キャンプはもちろん、ピクニック時のシェードにもなるティピー型のテント。ポール一本でインナーテントを簡単に立ち上げることができるのでビギナーも安心だ。3~4人用のテントながら、重量は約6.2kgと軽量で持ち運びしやすい。

    Coleman (コールマン) / エクスカーションティピーⅡ/325 の詳細

    エクスカーションティピーの大きな特徴は前室があること。雨天時でも靴や荷物置き場を設けることができ、室内に直接雨が入り込むこともない。ソロキャンプなら、テーブルやチェアを置いてリビングスペースとして使うこともできる。

    生地にはコットンのようなナチュラルで風合いも肌触りも良い、テックスファイバー生地を採用。速乾性に優れており、カビの発生を軽減し、メンテナンスも簡単なのがうれしい。

     

    仕様スペック

    商品名 エクスカーションティピーⅡ/325
    ブランド名 Coleman (コールマン)
    対応人数 3~4人用
    設営サイズ 約385×325×H200cm
    収納サイズ 約φ19×60cm
    重量 約6.2kg
    耐水圧 約1500mm (フロア:約1500mm)
    素材 【フライ】75Dポリエステルタフタ 【インナー】68Dポリエステルタフタ 【フロア】75Dポリエステルタフタ 【ポール】スチール、FRP
    タイプ ワンポールテント・ティピー型

     

    問い合わせ先

    コールマンジャパンカスタマーサービス0120-111-957

     

    バリエーション商品

    コールマン「エクスカーションティピーⅱ325」の魅力。実際の使用感もあわせて紹介

    キャンプに必要な道具とは?初心者におすすめのキャンプギア16選

    テントの有名ブランドとは?おしゃれ・機能的なおすすめテントを紹介

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    環境に配慮した新ライン「コールマングリーンレーベル」からリサイクル生地使用テント登場

    2023.02.02

    テントにあいた穴が110円でふさげる!? セリア「テントリペアシート」を徹底レビュー!

    2023.01.29

    春キャンプに向けてリサーチ! ogawaの2023年新作テントをひと足早くご紹介

    2023.01.06

    ツールームテントの決定版!ogawa「アポロン」愛用者が魅力を徹底解説

    2022.12.22

    CHUMS(チャムス)/ブービーキャビンテント4

    2022.12.10

    テントはワンポールかドームか!? 両方愛用中だからこそわかるメリットと注意点

    2022.12.06

    z