ケンシロウ、ラオウ、そしてジャギ!『北斗の拳 世紀末キャンプ』がイカつ過ぎる! | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ケンシロウ、ラオウ、そしてジャギ!『北斗の拳 世紀末キャンプ』がイカつ過ぎる!

    2022.10.23

    「北斗の拳 世紀末覇者 ウェットティッシュカバー」

    「北斗の拳 世紀末覇者 ウェットティッシュカバー」6,930円 発売予定日:2022年12月下旬 ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,  版権許諾証GX-702

    AOZORAGEAR(アオゾラギア)」は、さまざまなキャラクターと外遊びをコンセプトに開発したアウトドアグッズブランド。こちらより1980年代に人気を博した超人気漫画『北斗の拳』をモチーフにしたアウトドアグッズが登場している。このインパクト強めのデザイン、北斗の拳世代のアラフィフ世代には確実に刺さる!

    “世紀末のアウトドア”を生き抜くためのアイテムがコンセプト!

    『北斗の拳 世紀末キャンプ』は20226月、「AOZORAGEAR online SHOP」(アオゾラギア オンラインショップ)がオープンした際の目玉企画として登場したもの。“世紀末キャンプ”をコンセプトに、ケンシロウやリン、バットが旅をしながら使いそうな、20XX年世紀末のアウトドアを生き抜くためのアイテムとして企画されている。

    「北斗の拳 拳王軍棍棒ファイヤースターター」

    「北斗の拳 拳王軍棍棒ファイヤースターター」4,950円 発売予定日:2022年11月下旬 ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,  版権許諾証GX-702

    10月より新たに「北斗の拳 世紀末覇者 ウェットティッシュカバー」と「北斗の拳 拳王軍棍棒ファイヤースターター」が登場。商品の制作を手掛けるのは、刀鍛冶や板金職人、提灯職人、金型職人など、様々な伝統技術を持った職人が集う岐阜発祥のアウトドアブランド「giant-salamander」だ。彼らはその技術力をベースに、職人たちが本気で楽しみながら“ここだけの商品”を開発しているという。

    裏面のダブルポケット

    拳王軍のマークがプリントされた裏面のダブルポケットにも注目! ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,  版権許諾証GX-702

    「北斗の拳 世紀末覇者 ウェットティッシュカバー」の前面には大きな世紀末覇者ラオウ、裏面のダブルポケットには拳王軍のマークと金枠がプリントされている。便利なダブルポケットにはスマートフォンや小物アイテムが収納可能で、メタルDカン付きのハンドルを利用すれば、持ち手や吊り下げて使用することもできる。

    生地は米軍の装備品やアウトドア用品などに用いられる耐久撥水コート生地「A-TACS LE-X CORDURA 500D Nylon」を採用。市販のロール型ウェットティッシュ全般にも対応しているので、キャンプやアウトドアに限らず、自宅でも北斗の拳の世界観を感じることができそうだ。

    「北斗の拳 拳王軍棍棒ファイヤースターター」

    持ち手には「パールゴールド」、棍棒キャップには「パールブラック」カラーを採用している。

    「北斗の拳 拳王軍棍棒ファイヤースターター」は拳王軍支給の武器・棍棒がモチーフ。持ち手には拳王のマークが刻印されている。軟質性のプラスチック仕様により、安全面にも考慮したファイヤースターターだ。

    「北斗の拳 宿命のシェラカップ(ケンシロウver.)」

    「北斗の拳 宿命のシェラカップ(ケンシロウver.)」2,530円 ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,  版権許諾証GX-702

    「北斗の拳 ジャギのツールケース」

    「北斗の拳 ジャギのツールケース」4,950 ©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,  版権許諾証GX-702

    AOZORAGEAR online SHOP」では現在、北斗の拳 世紀末キャンプの第二弾商品の予約を受付中。発売は11月から12月を予定している。ほか第一弾で発売された「北斗の拳 宿命のシェラカップ(ケンシロウver.)」「北斗の拳 ジャギのツールケース」なども取り扱っているので、興味がある人はこちらもチェックを。

    ■『北斗の拳 世紀末キャンプ』予約URL(AOZORAGEAR online SHOP)
    https://aozoragear.com/collections/hokutonoken

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    わざと雑に仕上げているのがカッコイイ!ランバージャックスチェアの魅力

    2022.12.04

    おしゃれなアウトドア用ブランケット9選!持ち運びに便利、サイズ展開が豊富など

    2022.12.03

    スリコのアウトドアグッズが優秀だ!調味料収納バッグとロール収納ケース徹底レビュー

    2022.11.25

    刃物から手をガードし使い込むほどに味わいが増す!CRUDの新作「ケブラーライナー ディクソン グローブ」

    2022.11.16

    とうとう“食”の枠を超えた!「ほりにし」がサンタクルーズ&ペアブリックと異色のコラボレーション

    2022.11.13

    車のハンドル…じゃない!じつは「アウトドア料理」に超便利なアイテムだった

    2022.11.01