水辺キャンプにあると便利なイチオシアイテム13選 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2023.08.06

    水辺キャンプにあると便利なイチオシアイテム13選

    海や川、湖畔でキャンプをするなら、水に入ってバシャバシャと遊びたい。そこで、思う存分楽しむために準備しておきたいアイテムをピックアップ! 虫刺されや日焼け防止グッズもお忘れなく。

    水辺でキャンプするときに必要なモノは何か

    夏レジャーの定番、水遊び。海や川、湖などで泳いだり、カヌーやカヤックなどのウォーターアクティビティーにも挑戦したい。暑い夏でも涼しく楽しく過ごせるのがうれしい。

    水辺キャンプのマストアイテムは、何をおいても防水バッグとライフジャケットだ。前者はスマホやカメラといった、濡らしたくないものを安心して持ち運ぶことができ、後者は予期せぬ水の危険から身を守れる。川は急に深くなる箇所があり、海では予想外の高波に襲われることも。子供はもちろん、大人でもライフジャケットは必要だ。さらに水陸両用のアウトドアサンダルがあると安心。水の中で歩きやすいだけでなく、怪我防止にもつながる。

    また、夏の快晴時は水面が太陽光を反射させ、強い日差しを上からも下からも受けやすい。水の中では涼しくても、頭部から熱中症になることもあるので、帽子や冷感タオル、日焼け止め、水分補給用のウォーターボトルも忘れずに。

    そのほかにあると便利なのが防水ライト。思わず時間を忘れて水遊びに興じて、辺りが暗くなっても、雨が降っても安心だ。

    ここでピックアップしたアイテムは、アウトドアズマンの評価が高いものばかり。夏キャンプの前に揃えておこう!

    水辺キャンプに持っていきたい主なギア

    1. 何はともあれ水遊びの必需品は 水着
    2. 水陸どちらでも履ける アウトドアサンダル
    3. 大事なものは濡らさない 防水バッグ
    4. いざというときのその前に ライフジャケット
    5. 釣りも楽しめる環境なら フィッシングギア

    シンプル構造の完全防水バッグの決定版!

    シールライン/
    バウンダリードライパック 35L

    image

    バックパックタイプで重いものを入れても楽々運べる。水に強いビニールコート素材を採用し、防水性と耐久性を両立。写真は35ℓモデルで、そのほかに65ℓと115ℓもあり。

    問い合わせ先:モチヅキ 0256(32)0860

    image

    パッド入りで楽に背負える!

    ショルダー部はクッション性が高く、肩に負荷がかかりにくい。こことウエストベルトは取り外せる。

    フィット感と浮力を両立したスタンダードモデル

    モンベル/
    アクアファン 
    アクアファン kid’s L 

    image

    image

    キッズは頭部を守るピロー付き!

    ボディーラインに沿った立体フォームと伸縮性を備えた背面パネルで、良好な着心地と浮力を兼ね備える。7か所のアジャスターでしっかり固定。キッズモデルはずり上がり防止の股ベルトも装備。

    問い合わせ先:モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740

    首からぶら下げてどこでも簡単水中観察

    バンドック/
    水メガネ 

    image

    ボディーが半透明で光を取り入れやすく、少々暗い水中でも観察しやすい。長めのループを首からかけて、手を使わずに持ち運びも可能。水の中に住む生きものを観察しよう!

    問い合わせ先:カワセ 0256(33)0532

    卓上から吊り下げまで多彩に使えるLEDライト

    ノーボックス/
    グローブライト 

    image

    天井から吊り下げたり、立たせてテーブルランプとしても使える万能LEDライト。調光は2段階に調整でき、明るさは最大180ルーメン。連続で最長30時間ほど点灯できる。防水仕様で、水辺でもバッチリ。

    問い合わせ先:エイアンドエフ 03(3209)7575

    image

    水の上にぷかぷか浮かぶ!

    IPX7の防水等級を備え、グローブの中は空洞になっていることから水に浮かせて使える。

    吸水力が高いのに乾きやすいサステイナブルな一枚

    ノマディックス/
    パークス US マップタオル

    image

    アメリカの国立公園をプリントした大判タイプ。滑りにくいリサイクルポリエステルで、濡れた体を拭いたり、マットとして使ったりできる。

    問い合わせ先:アルコインターナショナル 06(6563)7346

    防虫&UVカットで虫も日焼けもおさらば!

    フォックスファイヤー/
    SCアルティメットフーディ 

    image

    独自の防虫素材で虫刺されを防止するミドルレイヤーウェア。サラッとした着心地で生地が肌にベタつかず夏場も快適。袖口に指を通せるので手の甲も日差しから守れる。

    問い合わせ先:ティムコ 03(5600)0121

    image

    上からジャケットや ベストを着られる!

    スリムフィットで上にアウターを着ても動きやすい。袖は二重生地で丈夫仕上げ。

    内側のポケットに収納できるエコな夏向けハット

    パタゴニア/
    ウェーブフェアラー・バケツ・ハット 

    image

    使用済みの魚網をリサイクルしたナイロンを採用し、環境に配慮しながら耐久性も申し分なし。表地にはPFCフリーの耐久撥水加工済みで、雨が降っても安心。
    問い合わせ先:パタゴニア日本支社カスタマーサービス 0800-8887-447

    つま先のプロテクションが水辺での怪我を防止

    キーン/
    ニューポート レトロ

    image

    バンジーシューレースで手軽に脱ぎ履きできる水陸両用サンダル。クッション性のあるEVAフットベッドで、歩き心地は良好。水抜けのいい構造でいつでも快適に!

    問い合わせ先:キーン・ジャパン 03(6804)2715

    これ一匹いるだけで虫を寄せ付けない!?

    おにやんま君 

    image

    オニヤンマを模した防虫グッズ。強靭な大顎を持ち、小型の昆虫を捕食することから、吊るしているだけでアブやハチを寄せ付けないという。

    問い合わせ先:YOU-SHI西日本 ynn@you-shi.info

    image

    バッグの横にも 添えられる!

    本体に紐を括り付ければ、バッグやループに引っ掛けて使える。このほか、顔部にピンをつけたモデルもあり。

    ぐるぐる振って冷やす収納ケース付き冷感タオル

    ギアエイド/
    クーリングタオル

    image

    マイクロファイバーを使った吸水性の高いフェイスタオルサイズの1枚。濡らして絞り、振り回せば最大2時間の冷却効果を得られる。銀イオン抗菌コーティングを施してにおいが付きにくい。

    問い合わせ先:スター商事 03(3805)2651

    OD缶を使って加熱する新しい虫除けギア

    サーマセル/
    アウトドア用ブユ・虫シールド バックパッカー 

    image

    テーブルなどに置いて使えるストーブタイプ。虫除けマットは1枚で約4時間使え、ブユやユスリカといった害虫を寄せ付けない。ガス缶は別売り。

    問い合わせ先:モチヅキ 0256(32)0860

    独自開発のファスナーでスマホを水・砂から守る

    ナイトアイズ/
    ランオフ ウォータープルーフ モバイルポーチ 

    image

    完全防水・防塵ファスナー「TRUジップ」を装備したスマホポーチ。iPhone 13 Proほどの中型スマホを収納でき、付属のストラップを付ければ首からぶら下げられる。

    問い合わせ先:シームーン 042(576)9697

    image

    ケースの上からも 操作ができる!

    ポーチが濡れた状態で操作ができ、裏面も透明ビニールなので写真や動画も撮れる!

    ※構成/小川迪裕 撮影/山本 智(シールライン、ノーボックス) (BE-PAL 2022年8月号より)

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    水中カメラおすすめ3選|防水性能バツグンで安心!選び方も解説

    2024.04.17

    ハッカ油のシーン別使い方を紹介!キャンプでの活用方法から作り方まで解説

    2024.04.16

    夜のキャンプで目印に! 潜水艦でも使われているというおすすめ「蓄光ギア」

    2024.04.14

    ニトリで超使える掃除道具を発見!「マジカルお掃除わた」でキャンプギアがぴかぴかになるぞー

    2024.04.11

    日常からキャンプまで大活躍!愛犬を寒さから守るモンベル「ドッグサーマラップ ベスト」がよかった

    2024.04.11

    ピクニックを充実させるおすすめ持ち物11選!身近にある自然を思い切り楽しもう

    2024.04.09

    アウトドアにも便利!100均のダイソーで見つけたバッグハンガーおすすめ3選

    2024.04.09

    アウトドアにおすすめのおしゃれタオル!吸水性が高くさらりした使い心地の2Couleursシリーズはいかが?

    2024.04.07