【猟師さんオススメ!本当においしいジビエレストラン1】ヌックスキッチン/高知県 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2017.01.12

    【猟師さんオススメ!本当においしいジビエレストラン1】ヌックスキッチン/高知県

    「野生肉に対する固定概念が覆った」、「とにかく何を食べてもうまい」と、全国のジビエファンが注目する高知県『ヌックスキッチン』

    料理を作るのは西村直子さん。世界60か国以上で調理法を学んだ経験を活かし、素材がもっとも引き立つ調理方法を、その日に仕入れた食材を見極めながら考えている。

    「高知産の鹿肉は世界一おいしいかも。
    私はおもに海辺で育った鹿肉を使っていますが、海辺のシカはユズや木の実をたくさん食べているので、とくにおいしいんです。
    さあ、料理が冷めないうちに早く食べてみて!」

    シカモモ肉ローストやイノシシお尻肉串焼きなど、肉が主役の盛り合わせ。 約¥3,000〜。ジビエに対する固定概念が一新される感動のおいしさ。

    シカモモ肉ローストやイノシシお尻肉串焼きなど、肉が主役の盛り合わせ。約¥3,000〜。ジビエに対する固定概念が一新される感動のおいしさ。

    促されるように料理を口に運ぶ。

    固いというイメージのあった鹿肉は肉汁たっぷりで、臭みもない。

    肉のうまみがじわじわと口の中に広がっていく。

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    汁なしカレー南蛮を100年前のレシピで作ってみた!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.10】

    2024.04.12

    ピザやベーコンほかアウトドアで食べたいものばかり!スノーピーク「キャンパーの食卓」の中身

    2024.04.12

    どでか飯盒「ル・ブテオン」で作る、いつ食べても美味しいお雑煮レシピ【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.9】

    2024.04.05

    鈴廣「万能すりみパウダー」を使ったちくわの作り方をご紹介!キャンプ飯の可能性が広がりました

    2024.04.04

    お花見キャンプが盛り上がる!春カラーがおしゃれな簡単彩りレシピ2選

    2024.03.31

    “朝食を作るのがめんどう…” そんなキャンプの朝には無印良品「食べるスープ」をおすすめしたい!

    2024.03.26

    燻製もベーコンもポテチも美味しく作れるピチットシートって知ってる?活用方法とおすすめレシピを紹介

    2024.03.26

    初心者でも簡単に作れて本格エスニック風!パクチー好きのためのやみつきキャンプ飯レシピ

    2024.03.25