アウトドアで食べるトウモロコシは、皮ごと焼いて食べてみよう![読者投稿記事] | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • アウトドアで食べるトウモロコシは、皮ごと焼いて食べてみよう![読者投稿記事]

アウトドアで食べるトウモロコシは、皮ごと焼いて食べてみよう![読者投稿記事]

2021.07.02

トウモロコシを初めて皮ごと焼いて食べてみました。
農家から直売の採れたてトウモロコシです。
中火くらいの火力で、表皮全体に焦げ目が着けば食べごろ。
実は、皮で覆われているため蒸し焼き状態で、水分が失われずシャキシャキとした食感、甘さも濃縮されている感じです。
また、表皮の焦げで香ばしい香り。
ちょっとワイルドな焼きかたで、7月〜9月が旬のトウモロコシを楽しんでみてください。



※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

けいすけさん

福岡県で薪ストーブのある家に住んでいます。
ソロキャンデビューの弟を見守り中。
もうすぐ独り立ちできそうです!

ホーボージュンさんのような旅に憧れてます。

今年の目標
昨年は決行出来なかった、「九州縦断(北九州→鹿児島) & 鹿児島にてキャンプする!」を実現できるといいなぁ

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • アウトドアで食べるトウモロコシは、皮ごと焼いて食べてみよう![読者投稿記事]

関連記事

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。