だいたいパスタ200g分[読者投稿記事] | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • だいたいパスタ200g分[読者投稿記事]

    2021.08.19

    だいたいパスタ200g分

    2021 ビーパル9月号付録の「OPINEL×BE-PAL バンブーカッティングボード SECOND」ですが、第一弾と大きく違うところは
    (1)カッティング面積が広くなった
    (2)カラトリー用のスリットが追加
    (3)フック用の穴が大きくなった
    の3点です。

    フック用の穴の大きさは、カッティングボードの形状から全体のバランスを見て大きくしたものだと思いますが、そのフック用の穴はこんな使い方もありました。

    パスタ2人分のパスタメジャーとして!
    通常、1人分とされているパスタの量は100gで、パスタメジャーの直径で言えば約22mmにあたり、2人分の200gではパスタメジャーの直径は約30mmにあたります。
    この「OPINEL×BE-PAL バンブーカッティングボード SECOND」の穴の直径は約33mm。
    だいたい2人分です。
    通常のパスタは、100gで結束されていたりもしますが、全粒粉タイプや業務用などは結束されていないものがほとんどです。
    そういう時のパスタメジャーとして使えます!
    1人分が計りたい時は、その半分。
    だいたい半分ですが、元々がだいたい2人分なので、気にしない気にしない。

    パスタ1人分にあたる100gは、ペットボトルのキャップと同じ位の径なので、よくパスタメジャーの代用としてペットボトルのキャップが用いられていますので、こちらも参考に。

    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    けいすけさん

    福岡県で薪ストーブのある家に住んでいます。
    ソロキャンデビューの弟を見守り中。
    もうすぐ独り立ちできそうです!

    ホーボージュンさんのような旅に憧れてます。

    今年の目標
    昨年は決行出来なかった、「九州縦断(北九州→鹿児島) & 鹿児島にてキャンプする!」を実現できるといいなぁ

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    わざと雑に仕上げているのがカッコイイ!ランバージャックスチェアの魅力

    2022.12.04

    おしゃれなアウトドア用ブランケット9選!持ち運びに便利、サイズ展開が豊富など

    2022.12.03

    スリコのアウトドアグッズが優秀だ!調味料収納バッグとロール収納ケース徹底レビュー

    2022.11.25

    刃物から手をガードし使い込むほどに味わいが増す!CRUDの新作「ケブラーライナー ディクソン グローブ」

    2022.11.16

    とうとう“食”の枠を超えた!「ほりにし」がサンタクルーズ&ペアブリックと異色のコラボレーション

    2022.11.13

    車のハンドル…じゃない!じつは「アウトドア料理」に超便利なアイテムだった

    2022.11.01