500円で作れるファイアスターターケース??[読者投稿記事] | 自作・DIY 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 500円で作れるファイアスターターケース??[読者投稿記事]

    2021.04.15

    皆さん初めまして、おもりんです。
    初めてビーパルで記事を書いたので、分かりにくい部分があるかも知れませんが、ご了承下さい。

    早速今日は、約1年前に話題になった100円ショップセリアの商品ファイアスターターを入れるケースの作り方をご紹介します。これは、紐を引っ張れば簡単にファイアスターターの出し入れが出来ます。
    それでは、見てみましょう。

    必要な物は、
    •ファイアスターター
    •シェラカップハンドルカバー
    •リング
    •カラビナ
    この4つです。

    まず、ハンドルカバーの穴にリングを通します。
    通しにくいので、専用のペンチなどで工夫するとスムーズに通せます。

    次に、ハンドルカバーに紐を解いたファイアスターターの紐を通します。
    紐の端は、YouTubeなどを参考にして解けにくいように編んでください。

    そして最後に、カラビナなどを付けて完成です。

    皆さんどうですか。キャンプの時、ズボンやバックにも取り付けられて紛失しにくいので便利です。すごく簡単ですし、500円以内で作れてファイアスターターも簡単に取り替えられるので、DIY初心者の方やお子さんにもお勧めです。キャンプで使っても本革でお洒落なので、話題になる事間違いなし!!革の色も様々な種類が売っていますし、色を変えてみたりするアレンジも出来るので、是非作ってみてください。

    ご覧いただき、ありがとうございました。

    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    omorinさん

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 自作・DIY 』新着編集部記事

    大人は手出し無用!子供の自立心を育てるオランダの秘密基地作りとは

    2023.01.06

    キャンプの思い出を形に残せる!親子で作れるクリスマスオーナメントの作り方

    2022.12.11

    そろそろ冬支度!ベランダ栽培のローズマリーで、うがいやヘアケアに使える「ハーブチンキ」作りを

    2022.11.12

    都心に住むDIY好きの人を応援する体験型のホームセンター「DCM DIY place」に行ってみた

    2022.11.12

    実は元祖だった!ブラック・アンド・デッカーのエコなハンディクリーナーでテントも簡単お掃除

    2022.11.07

    旅の思い出にいかが? 箱根強羅公園の「クラフトハウス」でとんぼ玉作り

    2022.10.23

    z