緊急事態宣言で我が家のライトキャンパーは“たまに移動するワークスペース“になりました。[読者投稿記事] | キャンピングカー・車中泊 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 緊急事態宣言で我が家のライトキャンパーは“たまに移動するワークスペース“になりました。[読者投稿記事]

    2020.05.07

    横浜トヨタの特装車タウンエース バンベースのライトキャンパー“アルトピアーノ“もなんだかんだで1年半が経ち、キャンプにも仕事にも思っていた通りに活躍してくれてますが、今年の3月からの新型肺炎ウイルスの蔓延で 在車勤務のワークスペースとしての使用が極端に増えました!

    元々購入動機にはキャンプにはもちろん普段使いも出来て、仕事場にも、災害時のシェルターにもなる事を想定しておりました。
    対座で4人が座れるので仕事先の下まで行ってそこの社員と車内で打ち合せ。そのまま、iPadで調べ物とかパワポ・ワープロ作業に使っていたのです。

    フリーランスなので、リモートワーク・ノマドワークでカフェやファミレスで企画書書いたりはしていたのですが、どこのお店も休業してしまい、城南島海浜公園の駐車場とかまで出かけて海を見ながらの作業が続いていたのです。20年4月のコロナ感染接触防止の東京の緊急事態宣言のために都内の公園駐車場は閉鎖し、しかも子供たちはずーっとウチにいるしで、自宅の駐車場に止めたままPCを持ち込んでTV番組やネット番組の編集室として使っております。
    動画ファイルをネット経由で納品したりするのですが、アップロードダウンロードとも10Mbpsスピードが有ればなんとかなるし、
    大容量リチウムバッテリーで外付けモニタとPCを8時間連続で作業することが出来ています。

    都内は公園もキャンプ場も入場禁止になり、どこにも移動出来ないこの状態ですが、はやく他府県をまたいで素敵なキャンプ場に行けるようにになるといいですね!


    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    BunTgwさん

    ガジェット大好きです。1つで多機能なモノばかり集めてます。特に合体すると別モノとして機能するモノが好きです。マジンガーZよりゲッターロボGの方が好き。オピネルのナイフよりレーザーマンのマルチツールが好き。速い4ドアセダンよりキャンピングカーが好き。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンピングカー・車中泊 』新着編集部記事

    かつての難所が有名観光地に変貌!箱根キャンピングカー旅で発見

    2022.11.28

    実践者が解説!起床から就寝まで、キャンピングカーのリアルな衣食住とは?

    2022.10.30

    現役世代のキャンピングカーにこそ「ハイエース」バンコン!その5つの理由

    2022.10.23

    東田トモヒロ流バンライフ

    2022.10.13

    キャンピングカーに冷蔵庫は必要?定番品「ENGEL冷蔵庫」で検証!

    2022.10.01

    家族3~4人で泊まれるキャンピングカー「アルファ・プラス」レポート

    2022.08.17