父から私へ、私から子供へ。一子相伝のBUCK110[読者投稿記事] | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 父から私へ、私から子供へ。一子相伝のBUCK110[読者投稿記事]

    2020.03.31

    猟をしていた親父に貰ったナイフです!
    BUCKの110です!
    20年ぐらいは前の物だと思いますので、シースはありません(笑)
    鹿などを解体するのにも使っていたみたいです!
    真鍮の部分などはくすんで年期が感じられますが、あえて磨いたりせず、このまま使用しています!
    刃は慣れないながらにたまに自分で研いでいます!BUCKの110は人気で持っている人も多いナイフかとは思いますが、受け継がれたような気持ちで大切に使っています(笑)
    今のナイフもいい物がたくさんありますが、年期が感じられるところや、このずっしりした重みと渋い感じが気に入っています!

    このまま大切に使って、自分のこどもがナイフを使える年頃になったら、あげようと思っています!


    ※こちらの記事は過去の読者投稿によるものです。

    3代目山賊さん

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    モーラナイフにとって最大のライバルは…ゲームとスポーツだった!?

    2022.12.06

    モーラナイフを使ってフルーツカービングを楽しむ方法とは?始め方と注意点を紹介

    2022.11.16

    叩く目印付きで失敗しない!多喜火鉈は薪割りの頼れる相棒だ

    2022.11.01

    ハンドルは2種類!DLCコーティングの墨色が男前なセミカスタムナイフ

    2022.10.03

    土佐伝統の鍛冶工房とBE-PALがタッグ!伝統の小割り鉈がよみがえった

    2022.09.26

    愛用の包丁をキャンプでも!貝印トップブランド「関孫六」発のブレードガード

    2022.09.06