みんな大好き!アメリカの定番料理「マカロニ&チーズ」と「マカロニ&チリ」がキャンプ場でも15分で作れる!! | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • みんな大好き!アメリカの定番料理「マカロニ&チーズ」と「マカロニ&チリ」がキャンプ場でも15分で作れる!!

みんな大好き!アメリカの定番料理「マカロニ&チーズ」と「マカロニ&チリ」がキャンプ場でも15分で作れる!!

2022.03.02

主食にも、ちょっと小腹が減った時の軽食にもなるマカロニ&チーズ。実は一つの鍋で作れるおすすめキャンプ飯なのです。

アメリカの母の味ともいえるマカロニ&チーズ(Mac&Cheese)。サイドメニューやキッズメニューの定番でもあり、大人も子供も大好きなアメリカの代表料理です。実はこの料理、アウトドアでも簡単に作れるのでアメリカでは人気のキャンプ飯。今回はベーシックな「マカロニ&チーズ」に加えて、アメリカの定番鍋料理ともいえるチリとのコラボ「マカロニ&チリ」も一緒にご紹介。どちらもダッチオーブンもしくはホーロー鍋ひとつでできる!たった15分で作れる!ぜひあなたのキャンプ飯リストに加えてみてくださいね。

濃厚なチーズが後を引く!! マカロニ&チーズ

マスタード&ポテトチップスを入れることでアクセントに!

アメリカでは特に子供に大人気のマカロニ&チーズ。チーズの種類やチーズの量、味付けをアレンジし、各家庭の味があるようです。今回は、ホワイトチェダーチーズを使ったベーシックなマカロニ&チーズに、ポテトチップスを加えて、よりカジュアルなテイストにアレンジ。なめらかで濃厚なチーズに、パリパリの触感と程よい塩分が絶品! ちなみにわが家では、子供の手が止まらず、大人の分がなくなってしまったほど。たった15分程度で作れるのもポイントです。

■材料■
・マカロニ(2カップ)
・マカロニが浸るくらいの水(約2カップ)
・塩、ガーリックパウダー(ひとつまみ ※今回はガーリックソルトを使用) 
・バター(大さじ2~3)
・チェダーチーズ(4カップ ※好みで増量可)
・パセリ(ひとつまみ)
・マスタード(大さじ1/2~)
【オプション】ポテトチップス、コショウ(お好みの量で)

写真ではマカロニの量、チーズの量が少なめですが、実際は上記の量を使用。

チーズの種類はチェダーチーズでなくてもOK。チーズは塊を買って、直前に削るのが風味がよくおすすめ!でも手軽に作りたいという人はあらかじめ削られたパックのものを使ってもいいでしょう。

■作り方■
1:鍋にマカロニ、水、塩を入れ、一番上にバターを並べ、蓋をして10分程度加熱します。

水の量はマカロニが浸るくらい。もし足りない場合は少し足してみて。

2:マカロニが柔らかくなったら、チーズ、ガーリックパウダー、マスタードを入れよく混ぜます。

チーズの量は好みに合わせて調整。濃厚が良ければたっぷり入れ、あっさりが良ければ減らしてもOK。

3;最後にパセリ、ポテトチップス、コショウを好みで入れて完成。

ポテトチップスはたっぷり入れると、よりサクサクした触感に。

1品でメインに!お酒のつまみにも!「マカロニ&チリ」

具材はお好みでアレンジ可能。メイン料理にするならピーマン、パプリカ、コーンなどの野菜を加えてもいいかも!?

アメリカの鍋料理の代表とも言えるChili(チリ)。肉、野菜、豆が入っているので、バランスよい食事としても人気です。一般的には、トルティーヤに巻いて食べたり、ごはんと一緒に食べることが多いようですが、パスタとの相性も◎。今回はマカロニと合わせて、ボリューム満点な「マカロニ&チリ(Mac&Chili)」にアレンジ。1つの鍋で、しかも短時間でできるという点でアウトドア料理に最適!アメリカ人キャンパーの間でも人気のキャンプ飯です。

■材料■
・オイル(大さじ1)
・玉ねぎ(1個※みじん切り)
・牛ひき肉(200g)
・トマトソース(1カップ)
・チリパウダー(大さじ2)
・クミンパウダー(大さじ1)
・パプリカパウダー(小さじ1 ※なくてもOK)
・塩(小さじ1)
・にんにく(2片※みじん切り)
・マカロニ(2カップ)
・レッドキドニービーンズ(1缶)
・ビーフブロス(1カップ半 ※ビーフコンソメ+水で代用可)
・チーズ(1カップ ※チェダーチーズまたはメキシカンチーズミックスなど)
・レッドオニオン、小ねぎ(お好みの量で)

写真ではマカロニの量が少なめですが、実際は上記の量を使用。

■作り方■
1:オイルの敷いた鍋で、みじん切りにした玉ねぎ、牛ひき肉を炒め、チリパウダー、クミンパウダー、パプリカパウダー、塩、にんにくを加えてよくまぜる。

牛肉の色が変わるまでしっかり炒める。

2:トマトソース、マカロニ、レッドキドニービーンズ、ビーフブロスを加えて混ぜ、蓋をして10分程度加熱する。

マカロニがビーフブロスに浸るようにする。足りなければ水やビーフブロスを加えてみて。

3:マカロニが柔らかくなったら、チーズを加え、レッドオニオン、小ねぎを散らして完成。

チーズは好みに合わせて増量してもOK。

スープが残っている場合は少し火を加えて煮詰めるといいかも。

※※※

簡単に作れるアメリカのマカロニ料理。好みに合わせて、チーズの量やスパイスの量を調整して、家庭の味を見つけてみてください。もちろんキャンプだけでなく、自宅のランチや夕食にもおすすめ。わが家の子供達は保温ジャーに入れてお弁当に持っていく日もあるほどお気に入り。ぜひ一度お試しあれ!!

 

私が書きました!
アメリカ在住フリーライター
ちえ
4年前から家族4人でアウトドア大国アメリカに移住。念願のキャンプデビューを果たす。休みがあれば国立公園や州立公園のトレイルを巡り、テントを張る。アウトドアと旅行が大好き。最近はキャンプ飯の研究とパン作りにハマる。女性誌、情報誌の他、趣味である水泳や自転車の雑誌・Webサイト執筆経験も。

 

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • みんな大好き!アメリカの定番料理「マカロニ&チーズ」と「マカロニ&チリ」がキャンプ場でも15分で作れる!!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。