スニーカーみたいに軽い!つま先ポカポカ、雪道でも滑りにくいスノーブーツ | 道具・ギア(買い物) 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

スニーカーみたいに軽い!つま先ポカポカ、雪道でも滑りにくいスノーブーツ

2022.01.20

冬用ブーツ

スニーカーを履きなれてしまうと、冬用のブーツは重くて硬く感じてしまう。かといってスニーカーだとつま先が寒い。そんなときはキャラバンの「スノーキャラバン」をはいてみてはいかがだろうか。

Mサイズの片足が540g。ローカットのトレッキングシューズとそれほど変わらず、アンクル部分がやわらかいのでなおさら軽く感じられる。

足首も曲げやすくて窮屈さを感じず、スニーカーのようにリラックスして履くことができる。

冬用ブーツ

ブラック色(上の写真はチャコール色)。

その一方で、防寒対策はばっちり。つま先と甲部には「シンサレート」の中綿が封入されている。

スノーブーツの内側

内側はマイクロフリースなのであたたかい。

アッパーのライニングには、キャラバン独自の防水透湿素材「エアリファイン」が入っていて、水の侵入を防いでくれる。雪道でも滑りいくいように、アウトソールは低温でも硬化しにくい「アイストレック・コンパウンド」タイプのヴィブラムソールとなっている。

価格は手ごろな16,280円だから、スニーカー感覚で、冬の普段履きとして最適だ。

インソール

インソールは「アウトラスト」。マイクロカプセルが体からの熱を蓄積・放熱するので、足の温度を調節してくれる。

スノーブーツを履いてチェアに座った男性

内側のファスナーを開閉して、着脱する。ドローコードで上部を絞ることもできる。

スノーブーツのアッパー素材

アッパーをよく見ると細かい格子柄。上品な雰囲気。

各16,280円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

スノーキャラバン

https://www.pal-shop.jp/item/A552021001.html

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 道具・ギア(買い物) 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。