薪をサクサクつかめる! 鉄製火ばさみに新機軸「バネ式」が登場 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドア雑貨・小物

    2022.01.12

    薪をサクサクつかめる! 鉄製火ばさみに新機軸「バネ式」が登場

    火ばさみ

    薄っぺらいトングで薪をはさむと、薪の重さでトングがねじれてうまくつかめないことがある。自分の思う通りに火をコントロールしたい人は、こんな鉄製の火ばさみ(薪ばさみ)を使ってみてはいかがだろうか。VENTLAXの「TAKIBI TONGS」である。最近は、こういう重厚な火ばさみがチラホラ出ているが、この商品が他と一線を画すのは、バネ式だということ。つまり通常の状態は、はさみが開いている。一般的な火ばさみは、薪をつかんで放すには「開く」「閉じる」「開く」という3つの動作が必要になるが、このTKIBI TONGSは、「閉じる」「開く」だけでよい。しかも、その「開く」はほとんど力がいらない(バネの力で開くから)。なんとも操作感が気持ちいい。剪定ばさみにはよくこういうネジ式のものがあるが、あのスムーズさを思い浮かべていただけるとよいだろう。ケヤキ製のハンドル、真鍮の金具も高級感があってかっこいい。

    火ばさみ

    鍛造製だが、高い精度で作られているので、先端はぴったり合う。

    火ばさみ

    握った力をゆるめれば、つかんだ薪を放すことができる。

    4,980円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    TAKIBI TONGS

    https://www.pal-shop.jp/item/A55201009.html

    NEW ARTICLES

    『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

    パワーアークの“充電しながら使えるネッククーラー”がパワーアップ!冷却プレートの面積も拡大

    2024.06.10

    バッテリーにもランタンスタンドにもなるOD缶…!?

    2024.06.09

    登山向けサングラス7選|紫外線・砂埃対策に必須!おすすめ偏光・調光サングラス

    2024.06.09

    パラコードを使う際の結び方!キャンプで活躍する7つの方法を紹介

    2024.06.08

    顔も体も、食器も服も洗える!天然由来成分100%「ドクターブロナー マジックソープ」の限定セットが狙い目

    2024.06.05

    スノーピーク「ソリッドステーク」特集!大人気ペグの魅力を解説

    2024.06.04

    モンベルの日傘が大人気!サンブロックアンブレラの魅力とは

    2024.06.01

    バードコールで小鳥とあいさつを!おすすめモデルや作り方を紹介

    2024.05.30