犬連れにやさしいキャンプ場3選 | キャンプ場 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 犬連れにやさしいキャンプ場3選

    2022.06.14

    わんこにも人間にもやさしいキャンプ場をセレクト。よく晴れた気持ちいい空の下、わんこといっしょにのびのびとソト遊びしませんか! 

    1.ホワイトガーデンキャンピングフィールド

    モデル料金 6,100円

    住所:岡山県岡山市東区吉井208 
    電話:086(238)4533 
    営業:通年 
    予約:随時 
    テントサイト:6 
    その他の宿泊施設:0棟

    https://ameblo.jp/whitegarden722/entry-12666018356.html

    • 温水洗浄便座あり
    • バリアフリー
    • 器具による焚き火OK
    • ペットOK

    ドッグランのバリエーションが多く、運動不足も解消できる。

    ドッグランが5か所あり、わんこも大喜び!犬連れ専用オートキャンプ場

    ドッグランや写真専門ギャラリーを併設するカフェレストラン「Cafe White Garden」の敷地内に、待望の犬連れ専用キャンプ場がオープンした。

    テントサイトは6サイトのみで、アットホームな雰囲気。リードは必要だが、1サイトが広く、大型テント&タープを設営してもゆったりと過ごすことができる。

    ドッグランは小型犬専用で屋根付きの第1ドッグラン、高台にある第2ドッグラン、もっとも広い第3ドッグラン、庭園ドッグラン、室内ラン、2021年9月にオープンしたばかりのワイルドドッグランとバリエーションが多く、わんこも大満足するはず。

    宿泊者は割引料金で利用できるのもうれしい(3日間の利用で、1頭目700円、2頭目以降500円)。

    また、近くの吉井川や車で40分の瀬戸内海(牛窓)で、わんこ&人間のSUP教室も開催している。運動後はカフェでランチというのもいい。人間用はもちろん、さつまいもケーキなど、わんこメニューも提供している。

    「うれしいワンっ!」

    AC電源付きサイトも!

    テントサイトは6サイト。110~200平米と、広さはまちまち。

    カフェではランチやデザートを提供。テラス席もある。

    設備は水場とトイレなど。洗剤やたわしは付属。

    SUP教室も人気だワン!

    わんこといっしょにSUP体験!

    第1ドッグラン。雨の日は全犬種対応に。

    オープンしたてのワイルドドッグラン。

    2.HORIPPA

    モデル料金 7,040円〜

    住所:北海道札幌市手稲区手稲前田451-1 
    電話:090-5012-6796
    営業:通年 
    予約:1か月前の1日より 
    テントサイト:約45  
    その他の宿泊施設:0棟

    https://horippa.com/

    • ネット予約可能
    • 温水洗浄便座あり
    • 器具による焚き火OK
    • ペットOK
    • Wi-Fi利用可能
    • キャンプ用品一式のレンタルあり

    元農地を利用。左側のフェンスで囲まれた場所がペット専用サイトだ。

    札幌駅から車で20分、平日は料金が半額に!

    新規キャンプ場オープンラッシュの北海道。札幌市内から車で20分! 仕事帰りに行けるというアクセスの良さで注目を集めている。「ホリッパ」は、アイヌ語で「輪になって踊る」という意味。

    「焚き火を囲んで語り合う」がコンセプトで、誰もが楽しい体験ができる場づくりを目指している。テントサイトは、オートサイト、車の乗り入れできないフリーサイト、ペット専用サイト、ソロサイトなど。

    エコキャンプ場を目指しているため、設備はシンプル。皿洗いも水の使用を少なくする、エコ洗剤を使うことなどを推奨している

    体験メニューが豊富なのも特徴で、敷地内の菜園では植え付けや収穫体験もOK。ほかにコーヒー豆の焙煎、薪割り、ドローンなどの体験もできる。

    設備はトイレ、水場とシンプル。エコキャンプ場を目指している。

    手ぶらキャンプも楽しめる。一式レンタルで26,400円。

    自然体験メニューも豊富!

    ドラム缶風呂体験もできる。1回550円(薪代別)。

    3.ROMPERDOG RUN&SITE

    モデル料金 9,350円〜

    住所:長野県北安曇郡白馬村北城みそら野828-259 
    電話:0261(72)5355
    営業:通年
    予約:3か月前の1日より
    テントサイト:10  
    その他の宿泊施設:2棟

    https://romperdog.com/

    • ネット予約可能
    • 温水洗浄便座あり
    • バリアフリー
    • 温水が出る
    • 器具による焚き火OK
    • ペットOK
    • コテージなどの宿泊棟あり
    • Wi-Fi利用可能

    全サイト、木製フェンスで囲まれている。木陰があるので安心。

    ノーリードで過ごせるわんこ仕様のキャンプ場

    4年前、4サイトでスタートした犬連れ専用キャンプ場。毎年、数を増やして、現在は12組が泊まれるようになった。

    サイトはすべてフェンスで囲まれていて、サイト内はノーリードOK。元から生えていたコナラやサクラなどの木々を残して整備されているので、わんこたちの休憩場所となる木陰もしっかり確保。いずれも120平米以上あり広々としているうえ、電源も設置されている。

    常設トレーラーサイト、ケビンもあるので、テントを持っていなくても気軽に利用できるのがうれしい。設備はお湯の出る炊事棟、トイレ、シャワーなど、充実。標高750mで朝晩は涼しいので、暑がりのわんこには絶好の環境。冬季も営業(5サイトのみ)しているので、雪が大好きなわんこも大喜びだ。

    コテージもある!

    常設トレーラーやコテージもある。トレーラーは定員4名で16,500円~。

    炊事棟にはシャワーのノズルもあり、使い勝手が良い。

    周辺は遊び場の宝庫。

    ※モデル料金は大人2名+子供2名+犬1頭で利用する際の目安です(税込み)。

    ●新型コロナウイルスの影響で営業期間等が変更されている場合があります。必ず事前にご確認ください。

    ※構成/松村由美子 (BE-PAL 2021年11月号より)

    キャンプ場の情報をもっと知りたい方は、こちらもチェック!

    ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 2022/2023年 東海版

    定価1430円(税込)
    小学館

    https://www.shogakukan.co.jp/books/09104256

    小学館
    ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 
    2022/2023年
    東海版


    ★全国版の『ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 2021/2022』も大好評発売中!★

    小学館
    ほんとうに気持ちいいキャンプ場100 2021/2022年版


    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプ場 』新着編集部記事

    国立公園の絶景の中楽しめる!気仙沼大島、竹野海岸、南阿蘇の休暇村にグランピング施設がオープン

    2022.11.12

    富士山周辺または富士山が見える!おすすめのコテージ付きキャンプ場13選

    2022.11.05

    IoTなキャンプ場ってどう?見た目は昭和なのに管理システムは最新鋭だった

    2022.11.04

    まだ間に合う、ほんとうに気持ちいいサウナ小屋のあるキャンプ場7

    2022.10.29

    寒い季節もぽっかぽか 温泉が楽しめるキャンプ場22

    2022.10.23

    アミューズメント施設とセットで体験可能!子供の遊び場があるキャンプ場2選

    2022.10.17