ヨーロピアンアッシュの柄が美しい! ノルウェー「ØYO(オヨ)」の手斧 | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 刃物・マルチツール

    2021.11.25

    ヨーロピアンアッシュの柄が美しい! ノルウェー「ØYO(オヨ)」の手斧

    ノルウェーの「ØYO(オヨ)」というメーカーのコンパクトな斧である。同社は、1882年に創業したというから、2022年で創業140年を迎えることになる。本国のホームページを見ると、主力商品はアウトドア用のナイフのようだ。一般的なシースナイフ、フォールディングナイフのほか、キノコ用のナイフ、子供用のナイフなど、さまざまなバリエーションがそろっている。そのほか、木製のカトラリー、ククサ(カップ)、カッティングボードなども売っていて、全体的にあたたかみのあるデザインのものが多い。斧は大小サイズ違いがそろっている。驚くのは、木製のハンドルも長さ違いが単体で売っていること。当地の人たちは、ハンドルを付け替えて、同じ斧をずっと使い続けているのだろうか。さすが、ブッシュクラフトの本場である。

    さて、この斧のハンドルはといえば、34cmと短めで、キャンプに持っていきやすい長さとなっている。素材はヨーロピアンアッシュ。北欧神話に出てくる世界樹「ユグドラシル」にもたとえられる聖なる木だ。同じモクセイ科のタモと同様、堅くて弾力性があり、斧のハンドルに適している。くっきりとした木目も美しい。ブレードは硬軟のバランスがよく、研ぎやすい合金鋼を採用している。何度も研ぎ直して、ハンドルがボロボロになるまで、末永く使い続けよう。

    刃先はレザーカバーで保護できる。

    ブレードの幅は13cm。

    ブランドのマークはフクロウ。北欧では幸福をもたらす賢い鳥とされている。

    小さい斧なので、薪を小割りにするのに最適。

    9,900円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    ØYO アウトドア手斧「ヒュッテ」

    https://www.pal-shop.jp/item/A55112003.html

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    キッチンナイフとハサミが一体化!刃物の名産地で作られたLOGOS「アウトドア用万能ハサミ」

    2024.05.31

    キャンプや焚き火におすすめナイフ&アックス19選!料理、薪割り、バトニングに使ってみた

    2024.04.07

    キャンプの鉈はトヨクニの「豆鉈」がおすすめ!小さいことはいいことづくめだった

    2024.03.15

    オピネルのナイフのサイズ比較。キャンプでおすすめは何番?

    2024.03.14

    トヨクニの包丁をアウトドアにもっていくならこれ!小ぶり包丁+ナイロンケースが最強

    2024.03.05

    ヘレナイフからナイフカバーが登場!お気に入りの1本を大切に保管しよう

    2024.02.17

    ベアボーンズだから頼もしい! 万能フィールドナイフを腰に下げてフィールドへ

    2024.01.26

    無人ビーチで実証!かほなん監修の新型「さばいどるナイフ」はサビに強し

    2024.01.12