マイカルタハンドルが美しい! ビクトリノックス唯一のシースナイフ | 刃物・マルチツール 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • マイカルタハンドルが美しい! ビクトリノックス唯一のシースナイフ

    2021.09.17 BE-PAL公式通販

    いまのところビクトリノックスが日本で展開しているアウトドアナイフの中で唯一のシースナイフがこの「アウトドアマスター」。もともとはサイズの大きい「アウトドアマスターL」(全長22cm)が出ていたが、その小型版としてこの「アウトドアマスターS」(全長15.5cm)が登場した。洗練されたフォルム。上品な質感。いかにもビクトリノックスらしい。とくに注目はハンドルだろう。木目のような模様が浮き出ているが、木ではなくマイカルタという合成樹脂を用いている。マイカルタは布や合板などを重ねて固めた素材で、表面に積層模様が現れる。見ていて惚れ惚れするナイフだ。

    ブレードの素材がハンドルの後ろまで貫通しているフルタング構造なので頑丈だ。

    刃長は7cmと短いけれど、厚さが3mmあるので、刃の強度は高い。木の加工もお手のもの。

    ステンレスブレードなので錆びにくい。錆びを気にせず、料理に使うことができる。

    ケースは軽量なカイデックス製。ナイフを差し込むとハンドルがカチッと固定されて抜けにくい。

    16,500円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    アウトドアマスターS

    https://www.pal-shop.jp/category/IP_001_000_000/A55110003.html

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

    ハンドルは2種類!DLCコーティングの墨色が男前なセミカスタムナイフ

    2022.10.03

    土佐伝統の鍛冶工房とBE-PALがタッグ!伝統の小割り鉈がよみがえった

    2022.09.26

    愛用の包丁をキャンプでも!貝印トップブランド「関孫六」発のブレードガード

    2022.09.06

    夏休みにデビューしよう!子どものファーストナイフの選び方

    2022.08.11

    火おこし愛好家に捧ぐ!意外と珍しい「ファイヤースチール付き」の鉈

    2022.07.23

    3種の「村の鍛冶屋×藤次郎 アウトドア包丁」でキャンプ飯の格上げが叶う!使い勝手を徹底レビュー

    2022.07.21