世にも珍しい?ねぎビールを試飲!味や見た目を食レポしてみた! | ナチュラルライフ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ナチュラルライフ

    2021.04.23

    世にも珍しい?ねぎビールを試飲!味や見た目を食レポしてみた!

    私が書きました!
    フリーライター
    アサノダイスケ
    秋田県在住。幼少期に父に連れられて行ったキャンプでアウトドアに目覚め、妻ともアウトドアがきっかけで知り合い、結婚しました。毎週末、妻とキャンプに出掛ける日々を送っています。目下の目標は「雪山での雪中キャンプ敢行」で、それに向けて着々と準備中です。

    ねぎから作られたねぎビール!気になるお味は…?

    パッケージの「ねぎ」の表記。一体どんな味なのか……?

    キャンプの晩酌にビールを選ぶ人はきっと多いですよね。

    いまや全国各地で作られているご当地ビールは、その土地の特色を生かした味や見た目、ネーミングがされています。

    遠方のキャンプ場に足を運ぶキャンパーにとってご当地ビールは、その土地を知る・楽しむための、ひとつのツールと言っても過言ではありません。

    筆者である私の地元・秋田県能代市は、「白神ねぎ」というねぎが特産品。なんとこのねぎを使ったビールが、この度生まれたのです。

    世にも珍しいねぎビール。果たしてどのような味がするのか、どんな見た目なのか。出身地を代表して、私が試飲してみます。

    味の感想と共に、入手方法についてもご紹介します。気になる方はぜひチェックしてみてください。

    見た目は綺麗な琥珀色!一見普通のビールだが……

    パッケージの大きな「は」が目を引く。

    パッケージに大きく印字されたひらがなの「は」は、実はシリーズ化されている能代いろはというビールの、「は」という種類を示すもの。

    この能代いろはのシリーズ、「い」は能代産ハマナス、「ろ」は能代産ハックルベリー、そして「は」は能代産ねぎを使っています。

    能代市産のねぎが原材料に使われていることが分かる。

    パッケージ裏面の原材料表示を見ると、しっかりねぎが含まれていることが分かります。

    このねぎビール、実は発案者と秋田県総合食品研究センターの共同開発で、ねぎの爽やかな香り成分だけを生かすことに成功したもの。

    ねぎと聞くと、特有の辛みやねぎ臭さを想像してしまいがちです。しかしこちらのビールは、あくまでねぎの香りだけを程よく感じるのが特徴です。

    色は深みのある琥珀色。

    ねぎビールをグラスに注ぐと、色は綺麗な琥珀色。

    一見すれば普通のビールと、異なるところはないように見えます。

    味はほのかにねぎの香りがする!

    光に当てると黄金色に輝く。

    実際にねぎビールを飲んでみたところ、味はさっぱりと美味しいビールでした。

    しかし飲んだ後に、ほのかにねぎの爽やかな香りが鼻に抜けるのが印象的。決してねぎ臭いということはなく、「あ、ねぎの香りがほんのりする……」といった印象。

    パッケージ裏の、ねぎについての説明書き。

    原料に使われているねぎは、能代市で生産されているもの。

    特に「根深(ねぶか)ねぎ」という品種が多く栽培されており、根に近い白いところが美味しいとされています。

    しかし、ねぎビールに使用されているのは、ねぎの青い部分。捨てられてしまうこともある青い部分を使っているため、食品廃棄への対策の一助を担っています。

    ちなみにビールを作る際に使用されている酵母も、能代産のもの。同市二ツ井(ふたつい)町の、きみまち阪公園の桜から生まれた酵母「秋田美桜酵母」を使用しており、正真正銘純粋な能代産のビールになっています。

    ねぎビールはどこで購入できる?

    能代いろはの入手方法は、能代市内の酒店などの販売店で購入するほか、ふるさと納税で全国どこでも入手することが可能。

    1万円の寄付で、「い」「ろ」「は」がそれぞれ1本ずつセットになって、お礼の品として入手できます。

    通信販売などでの流通は無いようなので、遠方の方はふるさと納税を利用するのが良さそうです。

    奇妙で珍しいねぎビール、試してみてはいかが?

    ねぎを使った珍しいクラフトビール。

    秋田県能代市の特産品であるねぎを使用したビール。爽やかな香りが特徴のとても美味しいクラフトビールです。

    ねぎが好きな方も、そうでない方もきっと楽しめるため、物珍しさに惹かれた方はぜひ入手してみてください。

    キャンプ飯のお供にするのも、とてもおすすめ。大自然でキャンプを楽しみながら、味覚でも自然のねぎの香りを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

    能代いろは ねぎビール

    容量:330ml
    アルコール度数:5.0%
    消費期限:製造日より60日
    定価:880円

    NEW ARTICLES

    『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

    禁じられた熊狩りに挑む『プロミスト・ランド』ほか6月に観たい映画2選

    2024.06.15

    グルテンフリー&おいしい「ZENB(ゼンブ)」キッチンカーが東京、神奈川、千葉を巡回中

    2024.06.01

    富士山を望む絶景を独り占めできる穴場サイトをBE-PAL編集部員が発見!

    2024.05.07

    焚き火の「灰」を使って洗剤作りに挑戦!今日からできるSDGs的社会貢献とは?

    2024.04.28

    パスタの茹で汁、捨てないで!アウトドアでの驚くべき活用法があった

    2024.04.16

    GWにおすすめの映画2選!美しい自然と人との関わり方について考えさせられる

    2024.04.12

    えっ!? あの「ほりにし」からスパイス…じゃなくて“クリーナー”が爆誕したって知ってた?

    2024.04.05

    レジャーだけじゃない!「大学×アウトドア企業」で切り開かれる新たな可能性

    2024.03.23