ミズバショウに会いに

2019.06.01 (閲覧数) 195

ミズバショウに会いに尾瀬に行って来ました。5月31日です。鳩待峠から山ノ鼻までの道には、途中、2カ所、まだ残雪が木道を覆っていました。
山ノ鼻―牛首の分岐―下の大堀川―竜宮―竜宮小屋―ちょっとだけ福島県に入り―東電小屋―牛首の分岐―と、尾瀬ヶ原を歩いてきました。
ミズバショウ自体は、今年はやや早かったということです。例年より遅くに降った雪が残り、〝温かい布団〟の役目を果たしていたようです。
山歩きなどに行く時は、ビーパルを見て早速購入した「G―STOVE」を持って行きマス。便利グッズとして、やはりビーパルを見て買った「ファイヤービナー」も必ずリュックに引っ掛けていきます。コンロの点火の調子が悪い時など、助けてくれます。
6月に入ると大勢のハイカーが尾瀬にやってきます。山小屋にとっては書き入れ時なので、この日も何人もの歩荷(ぼっか)さんが、たくさんの荷物を背負って山小屋に向かっていました。

ショーン・ディロンさん

もっと見る

この記事をシェアしよう!

ショーン・ディロンさんの新着ユーザー投稿写真

新着ユーザー投稿写真

『 登山・ハイキング 』新着編集部記事

おすすめ記事