CGM記事詳細 | BE-PAL

CT125ハンターカブキャンプ仕様

2021.09.08 (閲覧数) 235

念願のカブ主になりました。
タイ仕様のCT125ハンターカブのサファリグリーンです。
サブフレームには以前の愛車(YAMAHA SR125B)の時と同じく様にスタンレーのクラシックボトルを装着しました。
ラーツーの時は熱湯を入れて持っていけば、カップ麺を何処でも作る事も出来ますし、
氷を入れて持っていけば、夏のキャンプでカップに氷を入れて水を入れれば、
冷水や冷たい飲み物を飲む事が出来ます。
サイドバック代わりに東ドイツ軍バックも装着しました。
シート下にはNAPさんのスマートヘルメットホルダー(1480円税、送料込み)を装着してあり、
鍵の追加無しでヘルメットを掛けておける様になりました。

HITOさん

COCOpan、ダッチオーブンやバイク キャンプ、釣り、車中飯や車中泊お気楽に楽しんでいます。 車…デリカD5 バイク…HONDA CT125ハンターカブ 嫁さん 車…ミニキャブ miEV バイク…ビラーゴ125改

もっと見る

この記事をシェアしよう!

HITOさんの新着ユーザー投稿写真

新着ユーザー投稿写真

『 車の活用術 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。