CGM記事詳細 | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

Tokyocamp 焚火台 日もくれないうちから焚火をする贅沢

2021.07.02 (閲覧数) 176

私が常に使っている焚き火台。

国内メーカー、コンパクトに収納できコスパが良いのが購買動機。

薪使い放題のキャンプ場にて。

夜も待たずに焚き火ができる贅沢に心躍る。

オレンジトリッパーさん

さすらいのバイクソロキャンパー。 欲しいギアを手にしては常にバイク積載に試行錯誤を重ねております。 キャンプ道を研鑽したく北は利尻島、南は屋久島まで。 キャンプとあらばいとまを惜しみません。 目指せ日本全国キャンプ場制覇。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

オレンジトリッパーさんの新着ユーザー投稿写真

新着ユーザー投稿写真

『 焚き火 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。