直射日光がキツい今年の夏は ・・・

2020.08.18 (閲覧数) 1,599

…… 家を出るだけでサバイバル。

『 patagonia 』のテンペニーハットは強い日射しを遮ってくれて、雨も弾いてくれる張りのあるひさしは裏側が黒いので地面からの照り返しの眩しさが半減するし、シャキとしていて軽く被り心地のいい折り畳めるクラッシャブルタイプですが、広いつばはヨレヨレヘロヘロでも生地に防虫機能があり、被っているだけで木陰にいるような涼しさを感じられる綿製品の『 Columbia 』は汗をかけば、そのまま汗ふきになるので汗かきの私にはとても便利な日除けです。

クチャクチャにしてポケットに詰め込んでも型くずれしないコロンビアです。

コットンキャンバス地の『 KAVU 』はザックリとした厚手の生地を使ったストラップキャップが、いかにもアメリ感ぽくっていいですよね。

サバイバルゲームショップで見つけたのは品質表示のタグも付いてないような名もない薄手の綿製品でしたが、作り手の職人技が感じられる意外な被り心地の良さが気に入ってます。ベルクロ仕様の[ AVIREX USA ]はジャケットから外したものを後付けしました。

被っていても風が抜け、汗ばむことも蒸れることもないステンレスメッシュ素材の『 mont-bell 』は眩しさだけでなく強い陽射しから後頭部を守ってくれるので、自転車で出かける時にも釣りにも使ってます。

眩しくない日除けといえば… 、
… どんなに暑くて蒸れない、 これも ((( ̄▽ ̄; ))そうですけどね。

IVYさん

折りたためない… (^_^ ;ゞ 折り畳み自転車です。晴れた日は片手でも持てる軽くて小さな自転車に乗ってます。遠出を車ではなく、専用の輪行バッグを使って電車で (*^^*)♪移動も楽しいですよ。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

IVYさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。