【のんびりローカル線で行く絶景低山の旅】近鉄湯の山線・御在所岳(三重県)

2017.10.20

なお、奇岩は山頂に向かうロープウェイの車窓からも遠望できる。

ロープウェイとリフトを乗り継ぐと山頂に立てる。空中散歩を楽しみつつ、荒々しい岩肌が生み出す景観を存分に観賞できる。

近鉄湯の山線とは?

近鉄四日市駅~湯の山温泉駅間を結ぶ全長約15.4㎞の路線。湯の山温泉に近づくにつれ、ローカル線の趣が濃くなるものの、昼間は約30分に1本の間隔で運行されるので利用しやすい。

湯の山温泉駅からバスで三交湯の山温泉下車し、登山口へ。山頂へは8コースあり、徒歩約150~180分。

◎構成/山内貴範

 

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 日本のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事