【のんびりローカル線で行く絶景低山の旅】秩父鉄道秩父本線・宝登山&三峰山 (埼玉県)

2017.11.04

修験者が集った関東有数の信仰の拠点

都心から西武鉄道、もしくはJR高崎線などでアクセスできる秩父鉄道。沿線には川下りが楽しめる長瀞などの名所や、修験道の聖地として栄えた宝登山と三峰山がある。

長瀞駅から近い宝登山には、絢爛豪華な寳登山神社の社殿が立つ。

寳登山神社の社殿。住所/埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828 TEL0494(66)0084

ロープウェイに乗れば山頂まで楽々。長瀞の川の流れなどの絶景を楽しむにはぴったりだ。

三峰口駅からバスでもアクセスできる、三峰山に境内が広がるのが三峯神社である。関東有数のパワースポットで、こちらも極彩色の彫刻で飾られた社殿が圧巻だ。

三峰山は妙法ヶ岳など3つの山の総称で、三峯神社が鎮座する境内が山頂とされる。
三峰神社。住所/埼玉県秩父市三峰298-1 TEL0494(55)0241

秩父鉄道 秩父本線とは?

羽は生駅~三峰口駅間を結ぶ秩父本線の全長は約71.7㎞。長瀞の渓谷美などを車窓から楽しめるほか、首都圏から最も近くで乗れるSL「パレオエクスプレス」も人気。

宝登山は、長瀞駅から登山口まで徒歩約15分。
三峰山は、三峰口駅から登山口まで徒歩約40分。
1日で両方に行くことも可能だ。

◎構成/山内貴範

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 日本のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • BE-PAL クルー募集
  • ライフスタイルマガジン『b*p』