• ホーム
  • 温泉
  • 猟師が営む!絶対に行きたいジビエ温泉宿【檜枝岐温泉編】

猟師が営む!絶対に行きたいジビエ温泉宿【檜枝岐温泉編】

2015.12.12

宿で地元の自然について教わるのも旅の楽しみ。狩猟、山菜&キノコ採り、釣りと、山を知り尽くした現役猟師の営む温泉宿はいかがでしょうか。おいしいジビエ料理も魅力ですよ。
今回は、福島県・檜枝岐温泉檜(ひのえまた)温泉 民宿駒口を紹介します。

ご主人は猟師歴20年。狩猟だけでなく、山菜やキノコ採集の名人でもある。冬は曲げわっぱなど、生活道具も作っているそう。

民宿駒口のご主人・星清夫さんは猟師歴20年。狩猟だけでなく、山菜やキノコ採集の名人でもある。冬は曲げわっぱなど、生活道具も作っているそう。

山深い檜枝岐村では、山の恵みで暮らしている人を山人(やもうど)と呼ぶが、民宿駒口のご主人・星 清夫さんも伝統的な暮らしを受け継ぐ数少ない山人のひとり。

春はクマ猟、山菜採り、初夏はサンショウウオ漁、夏はイワナ釣り、秋はキノコ、冬はウサギやシカ猟……。
ご主人が手に入れた山の恵みは、クマ肉のザク煮などにして提供している。また、おばあちゃんが作った無農薬の自家製野菜や、そばも自慢だ。

32a-2-
尾瀬や会津駒ヶ岳にも近く、トレッキングや登山の拠点としても絶好。尾瀬・檜枝岐の4つの名爆は一見の価値あり。山歩きの疲れは源泉掛け流しの温泉で癒そう。32a-3
檜枝岐温泉・民宿駒口(福島県)
猟師度:★★
泉質:単純硫黄温泉
効用(浴用):美肌、冷え性、疲労回復など。
アクセス:会津鬼怒川線「会津高原尾瀬口駅」より会津バス檜枝岐線で約90分。「駒ケ岳登山口」下車 徒歩1分。
料金:1泊2食付き 7500円
住所:福島県南会津郡檜枝岐村下ノ原1016-7
TEL:0241(75)2146
komaguchi.com/

構成/松村由美子

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 温泉
  • 猟師が営む!絶対に行きたいジビエ温泉宿【檜枝岐温泉編】

関連記事

『 温泉 』新着ユーザー投稿写真

I.A

『 温泉 』新着編集部記事

おすすめ記事