大好評につき会期延長!昭島「モリパークキャンプ」で本格サウナやレンタルテントサービス開始 | 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

  • ホーム
  • ニュース
  • 大好評につき会期延長!昭島「モリパークキャンプ」で本格サウナやレンタルテントサービス開始

大好評につき会期延長!昭島「モリパークキャンプ」で本格サウナやレンタルテントサービス開始

2021.11.07

東京都昭島市に広がる都市型リゾートエリア「モリパーク」で、期間限定開催中のファミリー向けキャンプ場「モリパークキャンプ by 東京マウンテンツアーズ」。こちらで11月6日(土)~12月12日(日)の期間、新たにサウナが楽しめるオプションと、レンタルテント付きサイトの新プランが登場する。

モリパークキャンプは、第1弾を今年2021年の6〜7月に開催。キンプに精通するスタッフが24時間常駐し、初心者も安心して楽しめる点などから好評を博し第2弾が9〜10月に開催していたが、こちらも好評を受けて12月12日(日)まで期間が延長された。さらに、新しい企画が始まるとあって、一層人気が高まること必至だ。

家族連れやビギナーに好評のキャンプ場がさらに充実

テントサウナ『SAWU』。

今回スタートするオプションでは、バラエティ豊かな暖炉やサウナ用品を展開するメトス提供の2種類の商品でサウナが楽しめる。

1つは、その名のとおりテントでサウナが楽しめるテントサウナ「SAWU」。もう1つは、北欧の住宅のような外見が可愛らしいトレーラー型の「メトスアセマ」。どちらもアウトドアで本格なサウナを体験できる。

『メトスアセマ』は、普通自動車でも牽引可能な日本初のコンパクト・サウナトレーラー。

また、今回はサウナストーンを熱して蒸気を発生させる「ロウリュ」ができるバケット(桶)とラドル(柄杓)も完備され、本格フィンランド式サウナを楽しめる。もともとシャワー室も完備されているが、冷え込む日でも体を芯までじっくりと温められるのは嬉しいところ。

サウナオプションは毎週土曜日の15時以降、約1時間ごとの入れ替え制で実施する。利用の際には、水着またはTシャツ・短パン、サンダル、タオルなどの着用が必要なので準備しておこう。

ビギナーに嬉しいレンタルテントでさらにキャンプが身軽に

利用可能なテントはスノーピーク「アメニティドームM」。設営した状態で借りられる。

前室は3×3mの自立式タープも付く。

サウナオプションとともにスタートしたのが、レンタルテント付きのサイト。一番面倒になりがちなテントの設営・撤収がないので、さらに身軽に楽しめるようになる。付属するテントはスノーピークの「アメニティドームM」と3×3mの自立式タープ。1区画の定員は5人までなので、グルーブでの利用も可能だ。

アクセス抜群のモリパークで気軽にキャンプを楽しもう!

モリパークはJR昭島駅から徒歩5分。車でも最寄りインターチェンジから30分圏内と、抜群のアクセスが売り。ビギナー&ファミリーはもちろん、サウナに興味があるキャンパーも、ぜひ検討してみてはいかがだろうか。

イベント概要

「モリパークキャンプ by 東京マウンテンツアーズ」

開催日:2021年11月6日(土)~12月12日(日)毎週土日
住所:東京都昭島市田中町610-4(スピードクライミングウォール前広場)

サウナ利用概要

開催期間:上記モリパークキャンプ実施時の毎週土曜日
15時~、16時~、17時~、18時~、19時~ 各回55分、入れ替え制
※当日現地にて要予約
参加料金:1,650円

レンタルテント付サイト

泊数:1泊2日
料金:1区画につき27,500円(駐車場料金込)
※要予約

モリパークキャンプ by 東京マウンテンツアーズ 公式ページ
https://tour.tokyomountain.jp/camps/moripark/

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • 大好評につき会期延長!昭島「モリパークキャンプ」で本格サウナやレンタルテントサービス開始

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。