• ホーム
  • ニュース
  • 【ママ鉄&小鉄必見!】親子でいかが? 超電導リニア体験乗車を取材

【ママ鉄&小鉄必見!】親子でいかが? 超電導リニア体験乗車を取材

2016.08.25

こんにちは、子連れライター渡部郁子です。

4歳の息子を連れて、山やフェスや温泉を巡っています。普段はもっぱら車移動ですが、息子は大の電車好き。車窓から新幹線の姿を見つけようものなら、「あ!はやぶさ!」「N700系!」と騒がずにはいられません。

今回は、電車の中でも特別な「超電導リニア新幹線」の体験乗車を取材してきました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■2027年開業予定
JR東海が発表している「リニア中央新幹線」構想は、2027年までに東京‐名古屋間の営業を開始、2045年までに大阪まで延伸する予定とのこと。完成すれば、東京‐名古屋間を40分でつなぎます。

2_IMG_0068その一部として活用されることになる「山梨リニア実験線」は、山梨県上野原市から笛吹市にかかる全長42.8㎞。ここで1997年からリニアの走行試験が行われてきました。この年の12月の段階で時速550㎞を記録。2003年の走行試験ではそれを上回る世界最高速度、時速581㎞を記録しました。

2015年4月の走行試験では「L0(エルゼロ)系」車両を用いた高速域走行試験により時速603㎞を記録。この記録は鉄道の世界最高速度としてギネス認定されています。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • 【ママ鉄&小鉄必見!】親子でいかが? 超電導リニア体験乗車を取材

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事