村上光太郎教授がレクチャー!「薬草」辞典【第3回】 | BE-PAL - Part 3

村上光太郎教授がレクチャー!「薬草」辞典【第3回】

2017.08.23

【不眠解消】クチナシ

白い花弁は不眠症に効果がある。すぐに花がしおれるので、咲いた日のうちに収穫し、さっと茹でて酢の物に。または小麦粉・米粉で衣をつけて揚げ物に。サラダに入れても歯ざわりが良い。

【解毒】サルトリイバラ

生薬名は「山 帰 来」。山に捨てられた人が、これを食べて元気になって里に戻った故事にちなむ。重金属を毛髪に排出する効果を促進するとされる。九州では葉を柏餅のように使う。

「繰り返し同じ畑で作られる畑菜とちがって、野草の多くは土中から豊富にミネラルを取り込んでいます。これを適量食べれば、現代人に不足しがちなミネラル分などを摂取できます」と、村上さん。

薬草、勉強してみませんか?

 

崇城大学薬学部特任教授
村上光太郎さん
国内外から集めた薬草を2万8000㎡の薬草園で管理。「現代病の多くはミネラル不足に起因する。日本人よ、食い改めて野草を食べれば、もっと健康になれますよ!」

◎構成/藤原祥弘 ◎撮影/テンダー

※薬用植物にはよく似た毒草があったり、用法や量を間違えると逆効果になることも。採集と利用は、詳しい人の指導のもとで行ないましょう。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ナチュラルライフ 』新着ユーザー投稿記事

『 ナチュラルライフ 』新着ユーザー投稿写真

『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。