2017.07.21

必ず揃えておくべき防災用品はコレだ!【地震に負けない必備アイテム6選】

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket

東京都総務局総合防災部防災管理課課長代理 防災普及担当 山中圭子さんに、最低限揃えておくべき防災用品について教えてもらいました。

家庭や会社では、防災用品の準備や食糧の備蓄を心がけるようにしたい。

「東日本大震災の発生時は、物流がストップしてスーパーから生活物資が消えました。家族が3日以上過ごせるだけの食糧は、常に備蓄しておきましょう。長期保存できるミネラルウォーターを用意するほかに、普段から水道水をペットボトルに汲み置きしておくのもおすすめです」と、山中さん。

備え1 水(ミネラルウォーター)

富士ミネラルウォーター/
非常用5年保存水 2ℓ PETボトル(1ケース6本入り)
¥1,800
軟水で飲みやすく、高級レストランでも使われる「富士ミネラルウォーター」。5年間保存可能。
https://www.fujimineral.jp/

水道水は常温であれば3日間はもつので、汲み置いておけば災害時に生活用水として活用で きる。3日経ったら洗濯などに利用すれば良いだろう。

  • ツイートする
  • シェアする
  • pocket