初めての人にこそ泊まってほしい!BESTキャンプ場【中国編】

2015.07.17

中国
中蒜山(なかひるぜん)オートキャンプ場
設備は簡易水洗トイレと炊事場だけという昔ながらのキャンプ場だが、広々とした芝生のフリーサイトから蒜山が一望できる絶好のロケーション。 トイレットペーパー持参、ゴミは持ち帰りとなるが、オートキャンプができてこの料金は破格だ。サイト環境のよさに加え、冬季も利用できることからリピーターが絶えない。電源サイトもある。 
●岡山県真庭市蒜山下福田
TEL 0867(66)3992
OPEN 通年
1,800円

 

中国
大鬼谷(おおぎだに)オートキャンプ場
中国地方最大級で、西日本では数少ない雪中キャンプができるオートキャンプ場としても知られる。場内を流れる清流を中心に、木陰で涼しい林間サイト、シラカバサイト、開放感のある芝生サイトなど、雰囲気の異なるサイトがある。清流では水遊びはもちろん、ヤマメやイワナ釣りもOK。場内には男女別露天風呂もある。
●広島県庄原市高野町南257 
TEL 0824(86)2323 
OPEN 通年(冬季は水曜休)
4,644円~

 

中国
クリエイト菅谷
農村型のリゾート施設で、そば打ちや野菜の収穫などの体験メニューが豊富。場内には水車小屋や五右衛門風呂などもある。テントサイトのほか、宿泊棟として茅葺き民家、コテージ、バンガロー、ログキャビンがあるが、オススメは岡山県北部の民家を復元した『茅葺き民家』。囲炉裏や縁側、土間などもありつつ、台所、バス、トイレは近代的なので快適。
●岡山県真庭市美甘1050-2 
TEL 0867(56)2044 
OPEN 通年 
9,000円~

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプの知識 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプの知識 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプの知識 』新着編集部記事

おすすめ記事