文句なしにかっこいい! セイコーの自動巻きスポーツウォッチが国内製造で復活 | BE-PAL

文句なしにかっこいい! セイコーの自動巻きスポーツウォッチが国内製造で復活

2021.08.01

左から「ブラック」(SBSA005)、「グリーン」(SBSA013)、「ブルー」(SBSA003)。

セイコーは、1963年に、国産初の自動巻きデイデイトモデルとして「セイコー スポーツマチック5」(通称:セイコーファイブ)を発売。その名の通り5つの機能を備えていた。その5つとは、「 自動巻き」「防水」「 3時位置のデイデイト表示」「 4時位置りゅうず」「 耐久性に優れたケース・バンド」である。こうしたスポーティな時計への人気は高く、1968年には進化版の「セイコー5スポーツ」を発売。防水性や暗所での視認性を高めたほか、強化ガラスを採用するなどして、機能をさらに充実させた。また、ビビットなカラーを取り入れたスポーティなデザインが世界中で支持された。のちに「セイコー5スポーツ」は海外生産、海外展開となり、長らく日本のファンは逆輸入品を探すしかなかったが、とうとう日本生産として再登場した。商品は、「Sports Style」「Suits Style」「Specialist Style」「Street Style」「Sense Style」という5つのスタイルに分けられている。ラインナップが多いので、どれがいいか迷ってしまう人も少なくないだろう。そこで、「Sports Style」の中から、セイコーの自動巻きらしいオーソドックスなフォルムで、アウトドアに合いそうなカラーのものを3つ選んだ。

10気圧防水(日常生活用強化防水)。

針とインデックスは、暗闇でも視認できるルミブライト(蓄光)。

裏側はガラスになっていて、セイコーの機械式時計特有の自動巻きのムーブメントを見ることができる。

深い緑色はアウトドアによくマッチする。

ブラック:33,000円

グリーン:34,100円

ブルー:33,000円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

セイコー 5スポーツ メカニカル自動巻き

https://www.pal-shop.jp/item/A55108011.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 時計 』新着ユーザー投稿記事

『 時計 』新着ユーザー投稿写真

『 時計 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。