『ROKX』のボルダリング・パーカ

2015.11.19

02-01

1970年代のヨセミテで活躍した伝説的クライマー、マイク・グラハムが創設した『ロックス』。
ブランドはすっかりお馴染みだが、このスウェットにプリントされたイラストは門外不出の一作。マイク自身がオーダーして友人に描いてもらったが、お蔵入りになっていたイラストなのだ。
ロックス発祥の地であるカリフォルニア州サンタポーラの名とロゴに加え、右下には「BYO PAD」とある。これは「Bring Your Own PAD(パッドは各自持参!)」という意味で、イラストのクライマーたちはみなパッドを背負っている。

肝心なスウェット自体は、裏起毛のポリエステル製。コットンに比べて軽い着心地で、洗濯しても型崩れしにくいのが大きな特徴だ。
このスウェットは当店限定販売です。注文はお早めに!

マイク・グラハムの友人のイラストレーターによる特別デザイン! マイパッドを背にボルダリングへ向かう表情豊かな若者が描かれている。

マイク・グラハムの友人のイラストレーターによる特別デザイン!
マイパッドを背にボルダリングへ向かう表情豊かな若者が描かれている。

オリジナルプリント・スウェットパーカ

10,584円(税込)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿記事

『 ウェア 』新着ユーザー投稿写真

『 ウェア 』新着編集部記事

おすすめ記事