【好日山荘「おとな女子登山部」イチオシ通信】秋のテント泊に最適な”あったかシュラフ”

2015.10.06

20140909180422そろそろ夜は涼しくなってきたので、少し暖かい寝袋が恋しくなってきましたね。

キャンプ用に化学繊維の中綿シュラフを使うのもいいけれど、ぬくぬく暖かいダウンのシュラフをこの時季にいかがでしょうか?
私がこの4年愛用しているのがドイターの「アストロ-2」。いわゆる3シーズン用のシュラフで、真冬以外は大抵このシュラフを使っています。

選んだ理由は細部までこだわったデザインです。

①3Dウォームカラー&フェイスチューブ
寝袋で寝ていて寒くなるのは肩口や首回りです。その肩や首にフィットする3Dウォームカラーがついているので、隙間から熱を逃がすことなくしっかり防寒してくれます。フード部分のフェイスチューブもしっかりしめることで、顔周りも寒くありません!
冷え込む夜は少しでも寝袋内にあたたかさを保たせたいと思っていたので、この寝袋にして大正解でした。春先や秋口の山の上でのテント泊でも安心して使用できます。
20140909180639

②エルゴフット
「秋口は足先が冷えて眠れない…」そんな経験をした方も多いと思います。そんなときにありがたいのが、エルゴフットです。人間工学に基づいたデザイン設計にしているそうで、足の大きめな私も足元にストレスを感じず眠れます。また、隔壁を1つ増やして足先の保温性が増しているので、末端冷え性の老若男女にオススメです。
また、シュラフ内の構造も台形構造の組み合わせになっていて、ダウンの膨らみが安定した状態を保つようになっています。

高品質のダウンを使用し、暖かく軽い。何より持ち運びもしやすいサイズ感なので、春~秋までたっぷり使っています。内側にはソフトナイロンを使用しているので肌触りがよく、お布団で寝ているくらい寝心地が良いですね。そのため、夏の高い山でのテント泊にも絶対持って行ってしまうほどです。

 ぜひ、このシュラフの暖かさと肌触りの良さを体感していただきたいですね。

正式名称:アストロ-2
ブランド名:ドイター(deuter)
価格:¥33,000(税抜)
▼ 重さ 約735g(収納袋約25g)
▼ 使用サイズ:205×幅75cm、収納サイズ:14.5×30cm(2ステップ機能付)
▼ 素材 アウター生地:20デニールドイターマクロテック(ナイロン)、インナー生地:20デニールソフトナイロン、中綿:グースダウン95%/フェザー5%(800フィルパワー以上)、中綿量:約290g

問い合わせ
好日山荘
☎078(231)1381
(受付時間:平日午前10時~午後3時 ※土・日・祝日休業 
 年末年始:12月28日~1月5日まで休業)
 ピクチャ 1
 好日山荘「おとな女子登山部」
“真剣に山を楽しむこと”をモットーに、山登りが大好きな好日山荘の女子スタッフの集まり。山ごはんのレシピや登山レポート、山情報などを発信。女子を中心にした登山学校やツアーも開催している。
http://www.kojitusanso.jp/otonajoshi/

 

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 寝袋・シュラフ 』新着ユーザー投稿記事

『 寝袋・シュラフ 』新着編集部記事

おすすめ記事

  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • プレゼントクイズ 応募はこちら
  • ライフスタイルマガジン『b*p』