土佐の鍛冶屋トヨクニの「黒打ち作業刀」。黒い刃の秘密は…? | BE-PAL

土佐の鍛冶屋トヨクニの「黒打ち作業刀」。黒い刃の秘密は…?

2016.12.22

23486_01

創業1946年、高知県南国市の鍛冶屋・トヨクニから新作が登場した。

本品は刃先の形がいわゆるユーティリティーポイントで、多用途に使いやすい。「折りたたみではなくシースナイフを使ってみようかな」という方の最初の1本としてもオススメできる。

作業刀の刃の黒い輝きが目を引く。

これは「焼き戻し」のときに油に入れて黒く仕上げたもの。

黒仕上げは美しいだけでなく、鋼を保護する役割もあるのだ。

23486_02

12,960円(税込)

※この商品は[通販サイト]BE-PAL野遊び道具店で購入できます。
→ 詳細を見る

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。