キャンプに持っていきたい!スター・ウォーズのあの人気キャラが、モバイルプロジェクターに!

2020.01.29

Ankerの人気プロジェクターにR2-D2エディションが新登場

ストリーミングサイトから動画共有サイトまで幅広く観られる!

モバイルバッテリーや急速充電器で人気のAnker(アンカー)が、ここ最近力を強めているシリーズがある。それがモバイルプロジェクター・Nebula(ネビュラ)。

強みである大容量バッテリーを搭載し、コンセントをつけなくても3〜4時間程度の連続ビデオ再生が可能。そのうえ、Wi-Fiでネット接続ができるので、ワイヤレスで観られるのみ人気の秘密。近年ではキャンプ場にWi-Fiが使えるところが増えており、キャンプをしながら動画が観られる時代が到来したのだ!

Anker「Nebula Capsule II R2-D2™ Edition」7万9,800円(税込)

そんなNebulaシリーズに、アメリカのSF映画・スター・ウォーズに登場する人気キャラクターのR2-D2をプリントした「Anker Nebula Capsule II R2-D2™ Edition」が1月31日(金)から発売! 劇中にホログラムを流すレンズ部分と、実際に動画を流すレンズ部分が同じ位置にあるデザインもファンにとって感激のポイント。

バッテリーやWi-Fi接続のほかに、注目したいポイントは4点。1つ目は、本体のOSにはAndroidが採用されており、NetflixYouTubeが観られるところ。わざわざパソコンを経由して見る必要がないので手間がかからない。2つ目は、DLPという高精細技術を採用したところ。1280×720 画素と200ANSIルーメンを搭載し、キレイな映像が流せる。

付属の充電アダプターは同製品以外でも充電が可能。

3つ目は、充電のインターフェイスにUSB-Cタイプが採用されたこと。Nebulaシリーズではこれが初で、一般的なUSB-Aタイプだと充電に7.5時間、クイックチャージタイプでも5時間を要するが、USB-Cになることで2.5時間でフル充電できる速さは画期的だ。

収納ケースにはシリアルナンバーが刻印される予定。カラビナもR2-D2に合わせてブルーを採用。

付属品は充電アダプター、USBケーブル、リモコン。

4つ目は、起動音にR2-D2ボイスを採用していること。あの聞き馴染みのあるかわいらしい音が出たら、子供も興味を持つこと間違いなし! 販売点数が1,138個と限られているため、ぜひとも手に入れたいところだ。

製品情報 

Anker Nebula Capsule II R2-D2™ Edition
価格:79,800円(税込)
サイズ(約):Φ80×高さ150mm
重量(約):740g
再生時間:動画/約3時間(ローカルコンテンツ時)、音楽/約10時間(Bluetoothスピーカーモード時)

Ankerの公式サイトはこちら
https://www.ankerjapan.com

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事