自律航行機能を搭載しスマホで操縦可能な最新ドローンが登場したぞ! | BE-PAL

自律航行機能を搭載しスマホで操縦可能な最新ドローンが登場したぞ!

2017.08.31

ジーフォースがアプリによる完全スマートコントロールを可能にしたインテリジェントドローン「HUBSAN X4 AIR PRO」を発売しました!

HUBSAN X4 AIR PROは高度な自律飛行システムとフルHD(1080p)フルハイビジョンカメラを搭載した新型のクアッドコプター型ドローンで。
操縦に専門的な技能やスキルは必要なし。専用の無料アプリ「X-Hubsan」をインストールすれば、スマホのアプリから操縦、撮影、機体からの映像をリアルタイムで確認することができちゃうのです。
また、機体に搭載されたGPSセンサーと気圧センサーの働きで、手放しでもその場で滞空し続ける自律制御を実現。この自律制御システムにより、さまざまなフライトモードの実装を可能にし、離陸も着陸もタップ操作ひとつで、誰でも簡単に飛ばせるようになったというわけです。

3つのインテリジェントフライトモードを搭載

■自分で作った航路を自動航行するウェイポイントモード
アプリに表示された地図をタップして、自分だけの航路(ウェイポイント)が簡単に作成可能。ポイントごとに高度・速度・待機時間の設定ができます。また、常に一定のポイントを捉え続けて飛行するフォーカス機能も設定可能。

■ドローンが自動で追尾するフォローミーモード
フォローミーモードは、ドローンが操縦者から一定の距離と高度を保ちながら自動で追従します。操縦から手を離すことができるので、セルフポートレートの撮影にも最適です。

■被写体を立体的に捉えるホバリングモード
ホバリングモードを有効にした地点を中心に、ドローンが機首を向けた状態で旋回飛行し続けます。マニュアル操作では高度な技術を要する動きも、アプリのタップ操作ひとつで実現できます。

アプリによるスマートコントロール

フライトから撮影、LIVE中継まで、スマホひとつですべてをコントロール。マップビューとFPVビューはワンタッチで切替え可能。マニュアル操作からオートパイロット、撮影まですべての操作がスマホだけでできちゃいます。

安定したフライトを支える、優れたハードウェア&デバイス

電波到達距離を最大300mまで拡張、安定した通信環境を提供するWi-Fiブースター、Wi-Fiリピーターを標準付属。高出力ブラシレスモーターが、屋外でのフライトを強力にサポート。大容量2700mAhバッテリーは、約20分のロングフライトが可能!

【商品概要】
商品名 : HUBSAN X4 AIR PRO(ハブサン エックスフォー エア・プロ)
発売日 : 2017年6月14日(水)
品番  : H501A
JAN   : 4580416525701
価格  : 49,800円〔税抜〕
機体寸法: 全長250mm、全幅250mm、全高78mm
総重量 : 468g
付属品 : Wi-Fiリピーター、micro SDカード、SDカードアダプタ、
      予備プロペラ、飛行用LiPoバッテリー、充電器、AC充電アダプタ、
      リピーター用充電ケーブル、工具、日本語取扱説明書
必要な物: スマートフォンおよびタブレット端末
      iOS 8.0 以降/Android要件:4.0 以上
製品URL : http://www.gforce-hobby.jp/products/H501A.html

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。