グリルが広い! だけど軽い! 注目のアリゾナスタイルの焚き火台 | BE-PAL

グリルが広い! だけど軽い! 注目のアリゾナスタイルの焚き火台

2021.01.28

火床のサイズが62cm四方という焚き火台である。作っているのは、アメリカ・アリゾナ州フェニックスに本拠地を置く「ファイアーサイド アウトドア」(2016年設立)。さすが、グランドキャニオンを擁する州のメーカーだけあって、スケールが大きい。一方で、火床をメッシュにすることで軽量化が図られていて、火床の下にはヒートシールドを設置できるようになっている。大きいばかりではなく、意外と今っぽく洗練されているのだ。アメリカ本国のウェブサイトを見ると、脚の下にもう1枚シートを敷いて、家から張り出したポーチのようなところや芝生の庭で使用している(アリゾナの家はさぞ広いんだろうな)。

火床の上で料理をするときのために、「トライフォールドバーベキューグリルキット」も販売されている。ソロキャンプ流行りの昨今だけれど、家族や仲間たちとバーベキューするのはやっぱり楽しいよね。

高さは約39cm。重さは約3.6kg。脚にベルクロで留められているのがヒートシールド。

脚は、一般的なフォールディングテーブルの脚と同じように折りたためる。

「トライフォールドバーベキューグリルキット」を装着したところ。対荷重は約34kgなのでダッチオーブンも載せられる。

「トライフォールドバーベキューグリルキット」の全パーツ。網は3つに折りたためる。

本体も「トライフォールドバーベキューグリルキット」も、肩掛けベルト付きの収納袋が付いている。

網は広々、一度にたくさんの食材を焼くことができる。

ポップアップピット 本体:15,400円

ポップアップピット トライフォールドバーベキューグリルキット:11,000円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

ポップアップピット 本体

ポップアップピット トライフォールドバーベキューグリルキット

https://www.pal-shop.jp/item/A55102003.html

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 焚き火 』新着ユーザー投稿記事

『 焚き火 』新着ユーザー投稿写真

『 焚き火 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。