キャンプに買い物に!実力派小型クーラーボックス集めました!

2020.03.07

アウトドアに欠かせないクーラーボックス。大きく分けてソフトクーラーとハードクーラーがあり、前者は生地と断熱材でできたバッグ形状のものがほとんど。後者は耐衝撃性能を備えた強固なボディーが特徴で、真空パネル(真空断熱材)とウレタン(発泡ウレタン)、ステンレス/スチール素材などを組み合わせた仕様です。また、さらに細かく分けるとバッグ型、ホイール式(キャスター/キャリー型)など、さまざまな種類があります。アウトドア用のクーラーボックスは、発泡スチロールの箱(トロ箱)と比べて保冷能力が断然高いです。

もちろん、カタチや機能も大事ですが、クーラーボックス選びはまず、大きさ(容量)が重要。中でもひとつあると便利なのが、13L以下の小型ミニクーラーです。

大型クーラーは、たくさんの食材やドリンク、氷が入れられて確かに便利…なのですが、大きすぎても場所を取るばかりか、保冷力も大きさに比例して下がってきます。デイキャンプやピクニック、釣り等、各種レジャーほか、子どもの試合観戦やサッカーや野球などにちょうど良いサイズが13L以下で、コンパクトなサイズは買い物バッグとしても重宝します。ピクニックテーブルの上に置いても邪魔にならず、お弁当にもちょうど良い大きさです。

小型クーラーの多くがソフトクーラーで、軽くて持ち運びしやすいのが特徴。長時間氷(ロックアイス等)が溶けない高性能なものもあり、使い方に応じて選択肢の幅が広がります。ショルダーストラップ付きの肩掛け式など、持ち運びしやすいのも魅力です。

ソフトクーラーでもアルミ素材でできた袋状のものは、くるくると折りたたんで収納ができ、軽量かつ場所を取らないことから登山のお供に使われることも。冷たいドリンクを入れておけば、一定時間保冷キープされるのでスポーツ観戦にももってこいです。袋形式なので、使いやすいこともグッド。

ハードクーラーにも小型サイズがあります。ハードクーラーはソフトクーラーに比べて保冷効果が高く、保冷剤を入れておけば長時間冷たいままキープすることができます。また、車のラゲッジスペースに入れても安定し、不意に倒れたり中身が飛び出したりすることはありません。なかには椅子として座れる強力ボディーなものも。鮮魚を運ぶような発泡スチロールの箱(トロ箱)だとこうはいきません。

家族みんなで使う、趣味で利用する、日常的に持ち運ぶなど、目的に応じて選べるだけの種類が、小型クーラーにはあります。見た目で選ぶもよし、使い勝手で選ぶもよし。自分にあった小型クーラーを見つけましょう。

選んで間違いなし! 信頼できる小型クーラー総まとめ!

 

① アウトドアブランドのソフトクーラー、集めました!

小型クーラーの大半を占めるのがソフトクーラーです。なかには折りたたみできるモデルもあるなど、バラエティーに富んでいます。

ベアボーンズ リビング / BAREBONES

パスファインダー

ベアーボーンズ リビングの10Lソフトクーラーです。長さ調節が可能なショルダーストラップ付きなので、持ち運びも容易。素材にポリナイロンとレザーを使用しており、耐久性能にすぐれています。
●サイズ:W30.4cm×L20.3cm×H22.8cm ●容量:10L ●素材:ポリナイロン、レザー

350ml缶が16本も入ります。ジッパープル付きなので開け閉めも楽です。

見た目にもおしゃれなレザー素材を要所要所に配置。デザインのアクセントになっています。


ベアボーンズ リビング / BAREBONES

トレッカー

TREKKER COOLER

アメリカユタ州ソルトレイクシティ発のアウトドアブランド、ベアーボーンズのソフトクーラー。まるでショルダーバッグのようなデザインで人気を博しています。トレッカーは一番小さいサイズで、350ml缶を6本入れることができます。少人数でのピクニックなどに最適です。
●サイズ:W22.8cm×L15.2cm×H17.7cm ●容量:5.5L ●素材:ポリナイロン

ナイロンとポリエステルの長所を活かしたバッグ本体。内側も外側も耐水性が高い仕様です。

開口部分は特殊なマグネットを採用。開け閉めがとても楽です。


シアトルスポーツ / SEATTLE SPORTS

フロストパック 12クォート

12 Qt FrostPak Cooler

断熱層が2層になっている機能性ソフトクーラーです。使わない時は折りたたむことができ、収納に余分なスペースを取りません。肩に掛けて持ち運べるため、運搬時の負担を軽減してくれます。
●サイズ:H29.2cm×W20.3cm×D20.3cm ●容量:約11.3L ●重量:680g

特殊な二重の断熱層が熱の侵入を防ぎ、冷気を内部に閉じ込めてくれます。


エーオークーラー / AO Coolers

キャンパス ソフトクーラー バッグ 6パック

1990年にアメリカで誕生したエーオークーラー。元々は業界向けクーラーとしてはじめた製品が、そのすぐれた性能で話題を呼び、一般販売を開始したというブランドヒストリーを持ちます。このソフトクーラーはサイドバックルを外せばトートバック型になり、さらに容量が増えるなどの仕掛けが施されてます。性能もさることながら、使い勝手の良さにも定評あるクーラーです。
●サイズ:幅25cm×高さ17cm×奥行17cm ●容量:6L ●素材:キャンパス、ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル ●重量:680g


エーオークーラー / AO Coolers

キャンパスソフトクーラー 12パック

エーオークーラーのキャンバスシリーズに、大型ポケットを備え付けたデラックスモデルです。防湿性能に優れており、結露しにくい構造に仕上がっています。
●サイズ:幅36×高さ30×奥行き23cm ●容量:11.35L ●素材:キャンバス、ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル ●重量:907g


アイスミュール / ICEMULE

クラシッククーラー S リアルツリーカモ

ワンショルダータイプのソフトクーラーです。ショルダーはカラビナフック仕様で、取り外しが可能です。
●サイズ:19×19×36cm(使用時)、32×10cm(収納時) ●容量:9L ●素材:650Dポリ、ビニール、ナイロン ●重量:540g


スノーピーク / Snow Peak

ソフトクーラー11

FP-111

2Lのペットボトルが4本収納できる、スノーピークのソフトクーラーです。幅広のショルダーベルトが付いており、肩にかけて楽に持ち運ぶことができます。縫製に特殊な加工が施されており、水が漏れる心配はありません。スノーピークのカラーリングが目を引く、同社らしいアイテムです。
●サイズ:230×230×292(h)mm ●容量:11L ●素材:PVCナイロン、断熱材/アルミコーティングエアシェル内層材 ●重量:680g


サーモス / THERMOS

REQ-005

サーモスの小型ソフトクーラーです。折りたたみできて、ストラップも取り外し可能。使う人のニーズに合わせてカタチを変えられます。汚れがつきにくい底びょう付きなど、使い勝手へのこだわりが詰まった製品です。
●サイズ:幅24×奥行15×高さ19cm ●容量:約5L ●素材:外生地/ポリエステル、内生地/PEVA 、クッション(断熱材)/発泡ポリエチレン ●重量:0.3kg


サーモス / THERMOS

REW-007

サーモスが手掛ける、トートバッグ型のクーラーバッグ。マチが広めに確保してあり、幅広のお弁当箱も収納することができます。生地を手洗いできるのも特徴です。いかにもクーラーバッグ、という見た目ではないので、日常でも違和感なく使えます。買い物バッグとしてもオススメできます。
●サイズ:幅33.5×奥行15×高さ24cm ●容量:約7L●素材:外生地/ポリエステル、内生地/PEVA 、クッション(断熱材)/発泡ポリエチレン ●重量:0.2kg


コールマン / Coleman

エクストリーム アイスクーラー/5L

2000022237

コールマンの機能性クーラーバッグです。高い保冷力を誇るエクストリーム アイスクーラーシリーズは、長時間、保冷効果を保つことができます。このソフトクーラーはシリーズの中でも小さい5Lサイズ。ピクニックや運動会、スポーツ観戦など、少人数での使用に最適な大きさです。底板部分を外すと折りたたみも可能なので、収納も簡単に行なうことができます。
●サイズ:使用時/約24×15×19(h)cm、収納時/約28×19×12(h)cm ●容量:5L ●素材:PETアルミニウム、ポリエステル、ポリエチレン(フォーム)、PETアルミニウム(取り外しライナー部分) ●重量:約430g

別口のポケットから、ドリンク類を収納できます。

ハンカチなどの小物を入れるのに最適な収納スペースです。

底板部分を外すことで、折りたたみできます。


コールマン / Coleman

デイリークーラー/10L

2000027227

ポップなデザインが目を引くコールマンの10Lソフトクーラーです。軽く、取っ手もしっかりしているので女性でも扱いやすい仕様に仕上がっています。ファスナー付きなので、食材やドリンクを冷えたまま保つことが可能。日々の買い物バッグとしてもおすすめです。
●サイズ:約幅27×奥行20×高さ23cm、収納時/約幅30×奥行8×高さ23cm ●容量:10L ●素材:ポリエステル、PEVA(ライナー) ●重量:約410g


チャムス / CHUMS

エディランチクーラー(クーラーボックス)

Eddy Lunch Cooler

チャムスのロゴが大きくあしらわれた、ファン垂涎のソフトクーラーです。軽量でありながらも350ml缶が9本入るなど、収納能力は十分。ピクニックや行楽などにもおすすめできます。
●サイズ:約 W260×H200×D200(mm) ●容量:6L ●素材:ポリエステル(撥水コーティング) ●重量:約 480グラム

内側の上部には保冷剤を収納できるスペース(メッシュ部)が備わっています。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

キャンプアウト ドラム型クーラーバッグ 4L(カモフラージュ)

UE-543

キャプテンスタッグが手掛ける便利なドラム型クーラーボックスです。保冷はもちろんのこと保温にも使うことができます。
●サイズ:直径19×27cm ●容量:4L ●素材:本体表面/ポリエステル、本体内面/アルミ蒸着 ●重量:0.22kg

内面はアルミ蒸着加工されているため、保冷にも保温にも効果的です。

前開きファスナーにより、出し入れが楽々行なえます。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

キャンプアウト クーラーバッグ6L(カモフラージュ)

UE-541

折りたたんでの持ち運びができるソフトクーラーです。フロントにポケットが付いており、小物などの収納に便利です。カモフラージュ柄の中には、キャプテンスタッグのロゴが隠れて印字されています。
●サイズ:幅28×奥行18×高さ18.5cm ●容量:6L ●素材:本体表面/ポリエステル、本体内面/EVA、断熱材/ポリエチレンフォーム、中敷/ポリエチレン ●重量:0.28kg

500mlのペットボトルが6本入ります。

折りたたんで持ち運びが可能です。


ロゴス / LOGOS

抗菌・デザインクーラー10(JAPON)

No.81670720

10mm厚の断熱材を使用した機能的ソフトクーラー。ジッパーの裏まで断熱材を使用しており、高い断熱効果を発揮します。夏場でも長時間保冷力を高めることが可能です。
●サイズ:幅29.5×奥行19×高さ24cm ●容量:10L ●素材:ポリエステル、EPE、PEVA、PP ●重量:520g

抗菌加工が施されているので、食品を新鮮かつ生活に保ってくれます。

簡単に折りたたみができます。クーラーボックスを使用しないときでも収納場所に困りません。


ロゴス / LOGOS

バッグインクールキーパー/Bottle BOX(JAPON)

No.81670780

収納口をくるくると巻く、ロールダウン式を採用しているクーラーバッグです。余分な部分を巻くことで、スペースを無駄なく使用することができます。また、ロールダウン式は上部から冷気が逃げづらい設定になっているのも特徴です。バックルを止めた部分は取手にもなるので簡単に持ち運びできます。
●サイズ:(約)幅16×奥行8.5×高さ25cm、断熱材:(約)10mm ●容量:(約)1.5L ●素材:ポリエステル、EPE、ウレタン、PEVA、PP ●重量:(約)190g

ペットボトル2本と保冷剤が入ります。

バッグにも簡単に収納ができ、持ち運びに便利です。

 

 

② 登山に最適な軽量クーラー集めました!

ソフトクーラーがいくら軽いとは言え、ザック(バックパック)の中では嵩張ってしまうもの。山登りのときはできるだけ軽量&省スペースのアイテムが望ましく、クーラーボックスも例外ではありません。そもそもクーラーを持って山を登ることがレアですが、アウトドアブランドのなかには、スタッフサックのようなクーラーバッグを出しているところも。これなら持っていきたい! と思う人も少なくはないのでは。

イスカ / ISUKA

コンパクトクーラーバッグ S

Compact Cooler Bag(S)

寝袋で有名なイスカが手掛けるクーラーボックスです。内側には保温性に優れたアルミ素材を使用しています。また蓋の内側には保冷剤などをいれるメッシュポケットが付いてます。カラーはオリーブ、ネイビーブルー、グレーの三色です。
●サイズ:15×21×8cm ●素材:生地:表ナイロン100%、裏ポリウレタンアルミ蒸着加工 ●重量:100g

Sサイズには350ml缶3本、500mlのペットボトルを2本収納することができます。


イスカ / ISUKA

フォールドアップクーラー L

Fold-up Cooler (L)

軽量サイズの袋型クーラーバッグです。Lサイズには2Lのペットボトルが2本入ります。使用した後はくるくると折りたたんで収納ができるため、荷物になりにくいアイテムです。
●サイズ:40×29cm (収納時 9×29×4cm) ●素材:生地:ナイロン 断熱材:ポリウレタンアルミ蒸着加工 ●重量:105g

使用した後はコンパクトに折りたたみ可能。かさばることがありません。


ビッグ スカイ インターナショナル / BIG SKY INTERNATIONAL

インシュライトポーチ

INSULITE POUCH

アウトドアギアメーカー、ビッグスカイの超軽量クーラーバッグです。デイキャンプや日帰り登山に役立ちます。クーラーバッグとしての機能はもちろんのことスタッフサックとしても併用可能です。
●サイズ:25.4 x 2.5 x 25.4 cm ●重量:109 g

圧縮するとかなりコンパクトになります。ザックにも楽々と収納できます。

 

 

③ 小さくてもしっかりボディー。小型ハードクーラー集めました!

スタンレー / STANLEY

スタンレー クーラーボックス 6.6

頑丈で機能性の高い商品を100年以上販売しているスタンレー。同社のクーラーボックスは持ち運びが楽にできるハンドル付きです。また、取り外し可能なゴムロープが備え付けられており、ボトル類をくくりつけることができます。ゴムロープを取り外すことにより、椅子として座ることも可能です。
●サイズ:幅338×高さ218×奥行282mm ●素材:本体外部・フタ/高密度ポリエチレン、本体内部・ハンドル/ポリプロピレン、ヒンジ・ラッチ/ナイロン 、パッキン/シリコーン ●重量:約1.9kg


イグルー / IGLOO

プレイメイト ミニ

Playmate mini

クーラーボックスの世界的トップブランド、イグルー社によるハンディークーラーボックスです。小型サイズでも保冷力は十分。確かな保冷力をキープします。
●サイズ:幅25×奥行17.5×高さ25cm ●容量:3L ●重量:0.7㎏

350ml缶6本を収納することができます。

製品の横についているボタンを押すことで、フタの開閉を行なうことができます。


チャムス / CHUMS

スチールクーラーボックス

真っ赤なスチール製のボディにロゴが映える、チャムスのクーラーボックスです。50年代風のレトロなデザインが施されたアイテムは、アウトドアシーンで活躍するのみならず、テントサイトでのディスプレイとしても効果的です。使い込むほどスチール製のボディに深みが出てきます。
●サイズ:H31×W29×D23cm ●容量:12L ●素材:スチール、プラスチック ●重量:2.8kg

製品のサイドに栓抜きが付いていて、とても便利です。

蓋には昔ながらのロック方式が採用されています。

スチールが華やかな色合いを演出してくれます。


コールマン / Coleman

テイク6

2000033009

持ち運びに便利なハンドル付きのクーラーボックスです。350ml缶が6本収納できます。
●サイズ:約28.5×20×18(h)cm ●容量:約4.7l ●素材:ポリエチレン、ポリプロピレン、発泡ウレタン ●重量:約0.8kg

持ち運びに便利なハンドルが付いています。


キャプテンスタッグ / CAPTAIN STAG

モンテ ハンディクーラー13L

UE-77

シンプルなロック方式のクーラーボックスです。蓋が外れるので、中身を簡単に取り出すことができます。
●サイズ:345X235X360mm ●容量:13L ●素材:内容器/ポリプロピレン、断熱材/ウレタンフォーム ●重量:2900g


ホールアース / Whole Earth

MINI COOLER 6

WE21DI82

蓋を反転させると缶テーブルとして使用可能なクーラーボックスです。キャンプで皆と飲み物を飲む際や、車内で飲み物をシェアする際に役立ちます。
●サイズ:約270x205x108mm ●容量:約5L ●素材:ポリプロピレン・ポリウレタン ●重量:約880g

 

ひとつ持っておくと、とても便利な小型クーラー。もちろん1泊2日のキャンプや、大人数でのBBQ(バーベキュー)では、大型クーラーの方がたくさん収納できて便利ですが、ちょっとした使用なら断然小型クーラーがオススメです。最近ではパッと見で「クーラーボックスっぽくないもの」も登場しており、旅行バッグやカメラバッグとしても利用できます。普段使いにひとつ、ソフトクーラーを選んでみては。

 

 

商品を詳しくチェック!

ベアボーンズ リビング/パスファインダー

クーラーボックスとして使うだけではもったいない! アイデア次第で街使いもいける!

キャンプやBBQ(バーベキュー)に必要不可欠なクーラーボックス。食材やドリンクを保冷剤と一緒に入れば、冷やしたまま持ち運びができてとても便利です。

この使い方だけで十分便利…なのですが、クーラーボックスはその用途から使用シーンが限られてしまうもの。もし、クーラーボックスが普段使いできるデザインだったら…。今回ご紹介するベアボーンズのクーラーボックス「パスファインダー」は、そんな“普段使いできる”ショルダーバッグのようなクーラーボックスです。

クーラーボックスに見えないのがベアボーンズの「パスファインダー」

ベアボーンズ(Barebones)は2012年にアメリカユタ州ソルトレイクシティーで生まれ、日本に本格上陸したのは2018年春頃と、つい最近になります。発売以来、そのデザイン性の高さから多くのアウトドアズマンに支持されるようになり、一躍注目のブランドとなりました。

上陸した当初こそLEDライト、LEDランタンが中心でしたが、今ではアイテムも増え、食器やカトラリー、スキレット、ダッチオーブン、ナイフ類にガーデニングツールなど、幅広いジャンルの製品を取り扱っています。中でも注目したいのがクーラーボックス。まるでショルダーバッグのような見た目で、ブランドを知らない人が見たらクーラーボックスとはわからない、スタイリッシュな仕上がりになっています。

ベアボーンズのクーラーボックスは5種類の製品があります。そのすべてがソフトクーラーで、ナイロンとポリエステルによる合成繊維のバッグ本体に、抗菌素材のライナーを組み合わせた仕様です。今回紹介するのは10L容量の「パスファインダー(Pathfinder)」。350ml缶が16本程度入るサイズです。

カラーはグレーとブラックの2種類

パスファインダーのカラー展開は、グレーとブラックの2種類。ボディーはポリナイロンで、ハンドルとタグは本革でできています。ワンポイントにレザーを使ったあしらいが、どことなく上質な雰囲気を醸し出します。

©A&F Corporation

©A&F Corporation

持ち運びにちょうど良いサイズなんです

サイズは30.4×20.3×22.8cmと、ショルダーバッグとして持ち運びしやすいサイズ。ショルダーストラップで無理なく持ち運ぶことができます。また、ジッパープルのひとつが栓抜き(ボトルオープナー)になっている点もユニーク。遊びゴコロを感じます。

 

キャンプ場に向かう途中で買った地ビールや、ジュースのクラシックボトルなど、まだまだ栓抜きを必要とする場面はあります。キンキンに冷えたビールをクーラーから取り出して、すぐにプシュッとできると、とても便利。栓抜き自体にオリジナルの刻印が施されており、見た目にも気分をあげてくれます。

キャンプやBBQほか、運動会やピクニックなどで、お弁当を入れるにも便利なサイズ感。もちろん釣りのお供にも申し分なし。

取り出し口がパカッと広く開く仕様は、荷物の出し入れがとてもスムーズです。大きめのお弁当をそのままスッと入れられる。これが非常に便利。インナーには取り外し可能なライナー付き。中を汚してしまっても、水で洗うことができます。。

底面はセミハード仕上げで、クッション性が高くなっています。荷物を置いたときでも安心の仕様です。デザインがベアボーンズのロゴになっているのもうれしいポイント。見えないところにおしゃれです。

カメラバッグとしても優秀! 普段使いでもいける!

庫内スペースが十分にあって、荷物も取り出しやすい。クッション性もある。それならばと、試しにデジカメとレンズを入れてみたらちょうど良いことが分かりました。

見た目がクーラーバッグぽくないので、街使いとしてもいける。ベアボーンズのパスファインダーは、大事なものを持ち運ぶときに使いたい“マルチ”バッグです。アイデア次第で使い方は無限大。クーラーバッグを探している人はもちろん、カメラバッグや普段使いのショルダーバッグを探している人にもオススメできます。

SPEC:

サイズ:W30.4×D20.3×H22.8cm
容量:10L(350ml缶×16本程度)
付属品:リムーバブルライナー、ショルダーストラップ
素材:ポリナイロン、レザー
取り扱い:エイアンドエフ

※構成、文、写真/早坂英之

紹介商品
ベアボーンズ リビング
パスファインダー

▲ 商品一覧に戻る

 

関連記事

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 クーラーボックス 』新着ユーザー投稿写真

『 クーラーボックス 』新着編集部記事

おすすめ記事