肉厚のステンレスが美しい、GSIのエスプレッソメーカー

2019.12.22

左は「1CUP」(容量74ml)、右は「4CUP」(容量295ml)。

GSIは1985年にアメリカ西海岸のサンディエゴで創業した。おもにクッカーやカトラリーを製造し、青いホーローの食器がキャンプの定番になっているほか、最近ではカラフルなポリプロピレン製の食器でも人気を集めている。そんなGSIの中でもクラシックな魅力を放つのがこのエスプレッソメーカーセットだ。肉厚のステンレスの質感がなんともかっこいい。エスプレッソは言わずとしれたイタリア由来のコーヒー抽出法で、湯を沸騰させてその蒸気でコーヒーを抽出し、強い圧がかかって上の管からコーヒーが吹きこぼれてくる。濃厚な味はひと口飲めば頭がしゃっきりとする。キャンプの朝に飲めばさぞ気分がいいだろう。

台形の土台に水を入れ、小さな穴の空いたフィルターにコーヒー粉を入れる。蓋を締めてバーナーで熱すれば上の管から茶色いコーヒーが吹きこぼれてくる。

 

1CUP:9,020円

4CUP:11,000円

 

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

ステンレス ミニエスプレッソメーカーセット

https://www.pal-shop.jp/item/A55001012.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事