【新時代を切り拓く革命的道具】この秋はダッチオーブンに男前なステン鍋を追加せよ!

2017.10.24

調理時はフタを裏返して使う。加工精度が非常に高くピタッとはまって密閉性を保つ。

10インチ以上のダッチに本体ごと入れれば、グラタンやパンを焼くのにちょうどいい。

じつはこのアイデアを考えたのは小雀チュンチュン。いつもうまいメシを作ってくれるが、こいつも海旅、焚き火旅の現場から生まれた製品なのだ。

発売から丸1年が経つが、僕のまわりの旅好きのあいだではジワジワと愛用者が増えている。この秋は焚き火のお供にぜひ!

ベルモント/
ダッチインダッチオーブン

鍋として、スキレットとして、また10インチ以上のダッチオーブンに入れればグラタン皿として使えるステンレスダッチ。ハンドルレスなのでベテランキャンパーほど使いこなしの幅が広がる。キットには専用の底網、大型リフター、トート型収納ケース、レシピブックが付属する。

【SPEC】
鍋:直径200×75㎜、フタ:直径210×35㎜
本体重量:2,460g、リフター:195g、底網:135g

¥18,000

http://belmont.co.jp/

 ホーボージュン文=ホーボージュン

大海原から6000m峰まで世界中の自然を旅する全天候型アウトドアライター。Twitterアカウントは「@hobojun」

◎撮影/中村文隆

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿記事

『 調理器具・食器 』新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事