【とにかく今、ジビエが熱い!#2】自転車でアラスカ縦断した店主が営む「最高に美味しいジビエ店」 | BE-PAL - Part 2

  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 【とにかく今、ジビエが熱い!#2】自転車でアラスカ縦断した店主が営む「最高に美味しいジビエ店」

【とにかく今、ジビエが熱い!#2】自転車でアラスカ縦断した店主が営む「最高に美味しいジビエ店」

2016.01.22

初めて食べた人も、その美味しさに思わずかぶりつく!

初めて食べた人も、その美味しさに思わずかぶりつく!

仕入れた肉の質によって調理方法を変えているため、ヌックスキッチンは日替わりでメニューが変わる。
「気候や天気によってメニューを変えています。日替わりでメニューを変えるのは、私のチャレンジ精神を満たしたいだけでなく、日によっては7、8割がリピーターのお客様なので、新鮮さを保てるように、という思いもあります」
「毎日お店に来ても楽しめるように」の心意気に、リピーターが多いのもうなずける。

「シカとイノシシのジューシーハンバーグ」。シカとイノシシの旨味あふれる美味しさに、たえられずご飯を頼んでしまった……。

「シカとイノシシのジューシーハンバーグ」。シカとイノシシの旨味あふれる美味しさに、たえられずご飯を頼んでしまった……。

「特別なことは何もしていない」の言葉には、当たり前のことを当たり前に、料理に一切妥協することのない西村さんの姿勢が垣間みられる。

店内には世界各国のシカグッズ

店内には世界各国のシカグッズ

ワインのラベルもジビエにちなんだものが並ぶ

ワインのラベルもジビエにちなんだものが並ぶ

ショーウィンドウのような店頭のディスプレー。外観からはじまるジビエの世界。季節によっても様相が変わる

ショーウィンドウのような店頭のディスプレー。外観からはじまるジビエの世界。季節によっても様相が変わる

20歳のときに海外へ行ったのをきっかけに世界各国をまわってきた西村さん。
鮭を釣りながら自転車でアラスカを縦断したという逸話をもつから、てっきり体当たりアウトドア派かと思いきや、もっぱらインドア派だと本人は言う。
「自称インドア派」にも関わらず、自転車でアラスカを縦断してしまう衝動と情熱、そのパワフルな行動力はこだわりある料理にあらわれている。

オープンからわずか1年にも関わらず、全国各地、いや世界からもお客が絶えないヌックスキッチン。これからの進化にますます注目だ

オープンからわずか1年にも関わらず、全国各地、いや世界からもお客が絶えないヌックスキッチン。これからの進化にますます注目だ

ヌックスキッチン Nook’s Kitchen
高知県高知市本町3-2-48鍋島ビル1F
☎080-3920-7471
営業日/木・金・土
営業時間:18:00~23:00(L.o.22:30)

昨年ヌックスキッチンは高知県地産外商公社「高知家 エクストリームトラベル社」主催で、ジビエBBQイベントを開催。今後もイベントを企画予定中とのこと。開催告知は下記のHPで発表。
高知家エクストリームトラベル社 http://www.attaka.or.jp/kochi-extreme/

文・写真/高橋 藍

 

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 【とにかく今、ジビエが熱い!#2】自転車でアラスカ縦断した店主が営む「最高に美味しいジビエ店」

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。