家にいながらアウトドア気分になれる!「おうちキャンプ」おすすめレシピをご紹介 | BE-PAL

  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 家にいながらアウトドア気分になれる!「おうちキャンプ」おすすめレシピをご紹介

家にいながらアウトドア気分になれる!「おうちキャンプ」おすすめレシピをご紹介

2021.07.25

おうち時間が増えたことで毎日の食事もマンネリ化し、キャンプに注目が集まっています。コロナ禍以降にキャンプを始めたという人は、5人に1人もいるそう(auコマース&ライフ株式会社「キャンプ実施者意識調査」対象:2060代男女1000人)。ただ、初心者キャンパーにとっては、火おこしなどはハードルが高いようです。しかしながらおうちキャンプを楽しむのなら、家電を上手に活用したいものですよね。ベテランキャンパーも、家でちょっと気分転換がしたいというときにもおすすめのレシピを「UCCドリップポッド×PRINCESS Table Grillシリーズ」コラボイベントで教えていただきました。

UCCドリップポッドとPRINCESS Table Grillとは

家電を活用すると、週末だけでなく、平日でも手軽にキャンプ気分を楽しめます。今回、UCCドリップポッドとPRINCESS Table Grillシリーズを使用した、パーティーにもおすすめの簡単メニューをご紹介いただきました。愛用中の方もいらっしゃると思いますが、まずは、それぞれどんなアイテムなのか簡単にご紹介します。

UCCドリップポッド DP3 13,200円(税込み)

UCCドリップポッドは、プロのハンドドリップ技術を再現したカプセル式のドリップコーヒーシステムです。コーヒーの鮮度を保ち、挽きたてをそのまま閉じ込めたカプセルで、プロのハンドドリップを再現しています。好みの抽出モードで、アイスコーヒーにも対応しています。

PRINCESS Table Grill Pure 22,000円(税込み)

また、PRINCESS Table Grillシリーズは、じっくり火が通るセラミックコーティングされたホットプレートで、プレートがホワイトであるなど洗練されたデザインでも人気になっています。プレートの縁がないため、串に刺してBBQができるなど、ありそうでなかった機能美を備えています。食卓で調理できるため、キッチンにこもりっきりで作り、みんなで食べるという形とは違い、みんなで調理を楽しみながら、食事ができます。まさに、キャンプでの調理と同じ。火加減もスイッチ一つでOKのため、キャンプ初心者でもトライしやすいですね。

休日のブランチにもおすすめのアップルフレンチトーストとオレンジブリュレラテ

お砂糖の上で焼くことで、フレンチトーストの周りもキャラメリゼされ、オレンジブリュレラテにもよく合います。

休日、ちょっとゆっくり朝食をとりたいというときにピッタリなメニューです。フレンチトーストだけでもおいしいですが、フルーツをプラスすることで特別なメニューになります。また、コーヒーも、ドリップポッドで淹れるだけでなく、ひと手間で、優雅なブランチに変身です。トーストを焼きながら、ドリンクにトッピングするオレンジをキャラメリゼするなど、Table Grillがドリンクメニューにも活躍してくれます。

アップルフレンチトースト

〈材料〉
卵 1
牛乳 100mL
砂糖 小さじ1
バゲット(食べやすい大きさにカットしたもの)68カット
りんご 2分の1
バター 10g程度
シナモン 適量
アーモンド 適量
お好みのアイスクリーム 適量

〈作り方〉
1.バットに、卵、牛乳、砂糖を混ぜ、バゲットをつける。(約30分)
2.りんごは薄切りにする。
3.Table Grillに、ティースプーン1杯程度(分量外)の砂糖をバゲットの個数分置く。
4.その上に、りんごを並べ、Table GrillのダイヤルをMidに合わせる。
5.りんごの上に砂糖少々(分量外)をふりかけ、バターをのせる。
6.りんごがしんなりしてきたら、上にバゲットをのせる。
7.裏返しながら、バゲットの中心に火が通るまで焼く。
8.お皿に盛り詰め、シナモン、アーモンド、アイスをトッピングする。

オレンジブリュレラテ

〈材料〉
モカ&キリマンジャロ 70mL
オレンジ 8分の1カット
牛乳 100mL
ガムシロップ 1
氷 適量
輪切りオレンジ飾り用 1
粉砂糖 適量

〈作り方〉
1.グラスに皮を除いたオレンジを入れて、つぶして果汁を絞り、氷を入れる。
2.ドリップポッドをセットし、湯量1でアイスコーヒーを抽出する。
3.グラスにガムシロップを入れて混ぜる。
4.牛乳を泡立て、グラスに注ぐ。
5.粉砂糖をグリルに広げ、少し茶色く色づいたらオレンジをのせてキャラメリゼする。
6.キャラメリゼしたオレンジをのせてでき上がり。

モカ&キリマンジャロは、フルーティーな味わいのコーヒーなので、キャラメリゼしたオレンジとの相性もよく、ブランチだけでなく、午後のティータイムにもぴったりです。

おうちキャンプステーキにモクテルをペアリング

メモリを合わせるだけで適正温度になり、ジューシーに焼き上がります。

いつもよりちょっと早めの夕食で、モクテル(ノンアルコールカクテル)とともに、のんびりするときにもピッタリなのが、キャンプといえば王道のステーキ。ペアリングしたのは、クラッシュコーヒーモヒートです。

おうちキャンプステーキ

〈材料〉
ステーキ(ヒレ、ランプなど) 約150g 2
ローズマリー 1
にんにく ひと片
エキストラバージンオリーブオイル 小さじ4
塩 適宜
黒コショウ 適宜

〈作り方〉
1.ステーキ肉全体にフォークを刺し、片面小さじ1のオリーブオイルをすり込む。
2.ジップロックにステーキ肉、つぶしたにんにく、ローズマリーを入れ、空気を抜きながらしっかり閉じ冷蔵庫で1時間~一晩おく。
3.焼く30分~1時間前に冷蔵庫からだし、常温に戻す。
4.肉に塩、コショウを振る。
5.Table GrillのメモリをMaxにし、両面に焼き目をつける。
6.ひと口サイズにカットし、メモリをMidにして、好みの加減まで焼く。

Table Grillは、熱の通りがよく、調整するのもメモリを合わせるだけと簡単で、失敗知らず。余分な脂は、センターにある穴に落ちるので、ヘルシーに調理できます。

クラッシュコーヒーモヒート

〈材料〉
マンデリン&ブラジル 70mL
砂糖 15g
炭酸 100mL
ライム 2分の1
ミント 適量
氷 適量

〈作り方〉
1.ドリップポッドでコーヒーを湯量1で抽出し、砂糖を加えて溶かす。
2.粗熱をとったらチャック付き袋に入れて冷凍する。
3.たたいて小さくクラッシュする。
4.グラスにクラッシュコーヒー、氷を入れ、ライム、ミントを入れる。
5.グラスに氷を添わせて炭酸を注ぐ。

苦みがしっかりしたマンデリン&ブラジルは、ハーブやスパイスを使ったお料理との相性もよく、ステーキにもぴったりです。力強い味わいのコーヒーが、すっきりしたモクテルになるとは驚きで、筆者は、このモヒートが一番のお気に入りです。ノンカフェインのコーヒーにすれば、小さなお子さまも飲めますよ。

ミニライスバーガーやハッシュポテトなど、焼き料理やココットに入れて温めるものなど、メニューのアレンジは様々。ドリップポッドもTable Grillも、電源さえあれば使用可能なので、おうちキャンプはもちろん、コンセントが使用できるキャンプ場でも、活躍してくれますよ。キャンプでは調理と食事が同じ空間でできるというのがエンターテイメントにつながるのだと、改めて実感しました。

UCC https://www.ucc.co.jp/
PRINCESS https://princess-jp.com/

私が書きました!
ロハスジャーナリスト。フリーアナウンサー。
林 ゆり
この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 家にいながらアウトドア気分になれる!「おうちキャンプ」おすすめレシピをご紹介

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。