業務スーパー×キャンプ飯 格安でお手軽!業スーの材料で「プーパッポンカリー」を作ってみた | BE-PAL

  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 業務スーパー×キャンプ飯 格安でお手軽!業スーの材料で「プーパッポンカリー」を作ってみた

業務スーパー×キャンプ飯 格安でお手軽!業スーの材料で「プーパッポンカリー」を作ってみた

2021.02.24

私が書きました!
アウトドアライター
のまどう
行く先のあてもないバックパッキング、ソロキャンプ、登山が大好物です。とはいえフラフラは出来ず、最近は子供とのキャンプと自宅に並べたギアを眺めての想像の旅に夢中です。千葉の最南端在住。田舎暮らし満喫中。

ユニークな品ぞろえと、大容量で手ごろな価格の商品が魅力の業務スーパー。世界各国からの直輸入商品が多く並んでおり、普通のスーパーではなかなかお目にかかれない、本格的な調味料が手に入ります。

今回は業務スーパーで購入した格安の食材と調味料を使って、プーパッポンカリーのレシピを紹介したいと思います。

プーパッポンカリーとは?

プーパッポンカリーとはタイで親しまれている、ワタリガニと卵のカレー炒めです。くせもなくマイルドな味わいなので、エスニック料理が苦手な人も食べやすい料理です。

本場のタイでは、食材にワタリガニ、調味料にはナンプリック・パオという唐辛子やニンニク、干しエビなどを油で炒め揚げてペースト状にしたものを使用します。今回は業務スーパーで手に入る、ワタリガニの缶詰とレッドカレーペーストを使って調理します。

プーパッポンカリーの調味料と材料

<調味料と材料> 2人分

調味料と材料。

・オイスターソース 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・ナンプラー 小さじ1
・ラー油 小さじ1
・サラダ油 適量
・パプリカ 半分
・玉ねぎ 半分
・ニンニク 一片
・卵2個
・タイ香り米(なければ普通の米でも大丈夫です)

タイ香り米。

タイ香り米は、その名の通り香りが高く、日本のふっくらとした食感のお米とは違い、パラパラとした食感のお米です。日本のお米とは種類自体が異なり、インディカ米という品種になります。インディカ米の中でもタイ香り米は最高級の品種と言われています。業務スーパーでの取り扱いはありませんが、輸入食材店やネットショップで入手できます。エスニック料理によく合うので、今回はタイ香り米を使用しました。

ナンプラーとオイスターソースは、業務スーパーでも大容量で安値なものが販売されています。今回は自宅にあったものを使用しました。

以下は業務スーパーで手に入る調味料と食材です。

・レッドカレーペースト 小さじ2
・ココナッツミルク 50ml
わたりがに(フレーク)缶詰 1缶

レッドカレーペースト。

レッドカレーペーストはタイから直輸入された本格的な味付けのものです。唐辛子やニンニク、エシャロットなどの香味野菜、レモングラスなどのハーブを合わせたペーストです。マイルドな辛みと複雑なスパイスの味わいがあるので、炒め物や煮物に少量加えるだけで、エスニックな味わいを楽しむことができます。業務スーパーでは、カレー約30皿分の大容量で販売されています。

ココナッツミルク。

ココナッツミルクもタイから直輸入の商品。エスニック料理に加えることで、仕上がりがマイルドになります。

わたりがに(フレーク)缶詰。

わたりがに(フレーク)缶詰はインドネシアからの直輸入品。塩気とカニの旨味が強いので、カニの味を生かした料理にぴったりです。国内産のタラバガニやズワイガニの缶詰は、一缶1,000円以上するものがざらにありますが、業務スーパーのワタリガニの缶詰は税抜きで約250円だったので、圧倒的にコスパに優れています!

プーパッポンカリーの作り方

タイ香り米を炊く

タイ香り米は日本のお米のように、研ぐ必要はありません。むしろ研いでしまうと、香りが損なわれてしまうのでご注意ください。柔らかく炊き上げたい場合は水につけて吸水させてから炊いてもかまいませんが、固めがお好みならば吸水させず、すぐに炊飯することもできます。

水の分量は日本のお米と同じように、1合に対して水200mlで大丈夫です。ちなみに私は固めが好みなので、水を気持ち少なめにして炊飯します。

アウトドアでクッカーを使って炊く場合、香り米と水を入れたクッカーを強火にかけてください。沸騰したら弱火にし、15分ほど火にかけてください。15分たったら火を消して5分ほど蒸らせばできあがりです。

下準備

材料をカットして下準備。

パプリカのヘタと種を取り除き、幅1cmほどに切ります。玉ねぎも幅1cmほどに切りましょう。ニンニクはみじん切りにします。

調味料を混ぜ合わせます。

オイスターソース、砂糖、ナンプラー、レッドカレーペースト、ラー油を混ぜ合わせておきます。

溶き卵とワタリガニの缶詰を混ぜ合わせる。

卵は割って溶き卵にし、カニ缶を汁ごと全て加えて混ぜ合わせておきます。

調理

玉ねぎとニンニクを炒める。

フライパンにサラダ油を適量入れて、強火で玉ねぎとニンニクを炒めましょう。

パプリカを加えます。

ニンニクの香りが立ち、玉ねぎがしんなりとしたらパプリカを加えてさらに炒めます。

調味料を加えます。

パプリカに火が通ったら弱火にして、混ぜ合わせておいたオイスターソース、砂糖、ナンプラー、レッドカレーペースト、ラー油を加え、野菜に味をなじませましょう。

ココナッツオイルを加える。

野菜に味がなじんだら、ココナッツオイルを加えて中火にします。

最後に卵とカニ缶を加えます。

煮立ってきたら、混ぜ合わせておいた卵とカニ缶を流し入れます。

ざっと混ぜ合わせるだけで大丈夫です。

卵の白身が少し固まってきたら、菜箸で大きく混ぜ合わせましょう。

器にご飯を盛り、プーパッポンカリーを添えてください。色づけにレタスなどを加えれば、見栄えも良くなりますよ。

できあがり

アツアツを召し上がってください。

しっかりとしたカニの旨味とフワフワとした卵の食感に、香辛料の効いたカレーの風味がアクセントになり、ご飯がとまらなくなります!具材を炒めるだけで手間がかからない料理です。業務スーパーの調味料と食材を使うことで、コストがかからず、手軽にエスニック料理を楽しめますよ。キャンプ飯がマンネリ化しているならば、是非おためしくださいね!

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 料理・レシピ
  • 業務スーパー×キャンプ飯 格安でお手軽!業スーの材料で「プーパッポンカリー」を作ってみた

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。