一食分に最適! シェラカップレシピ -「アレンジごはん」編 | BE-PAL

一食分に最適! シェラカップレシピ -「アレンジごはん」編

2021.01.02

私が書きました!
編集者・ライター
ニイミユカ
兵庫県出身、浅草在住。一児の母。主に、衣食など生活にまつわる地に足のついた企画を、雑誌や書籍、WEBメディアなどで編集・執筆しています。instagram @yuknote

シェラカップでごはんが炊ければ無敵です

ソロキャンプの人気が、ますます高まりつつある今。一つあれば、炊飯から気軽なおつまみ、麺料理に、パンのアレンジメニュー、ボリュームのある主役のおかず、カレー、そしてスイーツやドリンクまで、あらゆるジャンルの料理が作れる「シェラカップレシピ」が注目を集めています。

そこで、そんなシェラカップレシピに詳しい料理家・蓮池陽子さんに、シェラカップの基本や、まずマスターしたい基本の炊飯方法などを伺っています。

シェラカップでの調理に詳しい料理家の蓮池陽子さん。古いシェラカップも多数コレクションしています。

蓮池さん曰く「まず、白いごはんが炊ければ無敵と言っても過言ではないですね。そこからのアレンジや新しいレシピへの挑戦は、グーンとやりやすいはず。どうぞ繰り返し、楽しんでみてくださいね」。

基本の炊飯からマスターしたい方はこちら

確かに、その熱伝導率のよさから焦げ付きやすかったり、ハンドルが熱くなるなど、シェラカップの個性を知っておく必要はあります。でも、それさえ掴んでしまえば、一つで調理から食事まで済ませられるので、準備も片付けもシンプルで、とってもラクなんです!

というわけでここからは、ほかほかのごはんが炊けるようになったら作ってみたい「アレンジごはん」のシェラカップレシピをご紹介します。

朝食にもおすすめ「ハムエッグライス」

炊きたてごはんの次にトライするなら、蓮池さんのイチオシは「ハムエッグライス」です。

レシピ|ハムエッグライス(調理時間15〜20分)

【材料】
・お米 1/2合    
・スライスハム(ベーコンでも可)1〜2枚
・卵 1個
・お好みの調味料(しょうゆ、バター、ソースなど)適量

【作り方】
(1)シェラカップに吸水させた米を入れ、水(分量外)を200mlのラインまで注ぎ、弱火にかける。
(2)沸騰したら、箸でぐるぐるかき混ぜる。
(3)ハム、卵をそっとのせ、米を混ぜつつ、ごく弱火で水分がほぼなくなるまで加熱する。
(4)火を止め、ふたをして5分ほど蒸らす。
(5)お好みの調味料をかけて食べる。

ハムと卵を、左右のどちらかにやや寄せてのせるのがコツ。

「炊飯しながら作るので、レシピのポイントは(3)にあります。ハムと卵をのせるとき、炊いているお米が覗くようにのせてください」

異国の香りをフィールドで「カオマンガイ」

創意工夫すれば、キャンプや登山でも、まるでレストランのようなメニューも楽しめます。その一つがタイ料理の「カオマンガイ」。

「カオマンガイといえば、スライスしていただくジューシーなお肉がおいしいですが、シェラカップレシピはあまり長時間の調理に向きません。そこで、ひき肉をお団子のように丸めて代用してみました。鳥のうまみがごはんに染みて、たまらないですよ!」

レシピ|۬カオマンガイ(調理時間15〜20分)

【材料】
[家で仕込んでいくタレ]

・生姜(すりおろし)大さじ1/2
・長ネギ(みじん切り)大さじ1
・塩 小さじ1/4
・ごま油 大さじ2
[持参するもの]
・お米 1/2合
・鶏がらスープ 小さじ1
・鶏ひき肉 50g(むね肉でももも肉でもお好みのほう)
・パクチー お好みで適量

【作り方】
(1)[家で]生姜、ねぎ、塩を混ぜ、熱したごま油を注ぎ、混ぜる。

(2)シェラカップに吸水させた米を入れ、水(分量外)を200mlのラインまで注ぎ、鶏がらスープを入れてよく混ぜる。
(3)(2)の上にひき肉をスプーンなどで丸めて入れる。

(4)沸騰したら、肉が沈まないようにしながら、お米の部分をぐるぐる混ぜる。
(5)米の水分が減ってきたら、お米を混ぜつつ、ごく弱火で水分がほぼなくなるまで加熱する。
(6)火を止め、ふたをして5分ほど蒸らす。
(7)タレをかけ、パクチーを添える。

シェラカップレシピの世界は無限だ!

いかがでしたか? 今回ご紹介したレシピは、キャンプや山ではもちろん、リモートワークのランチにもちょうどいいものばかり。

蓮池さんが、この秋に発売したレシピブックでは、このほかにもバラエティ豊かなごはんものからカレー、麺類、パンのアレンジレシピ、ボリューム満点のおかず、スイーツ、そしてドリンクまで、さまざまなシェラカップレシピが紹介されています。

72ものシェラカップレシピが楽しめる、蓮池さんの『簡単シェラカップレシピ』(山と渓谷社)。

中でも、蓮池さんのおすすめの一部が、こちら。

こちらはボリューム満点「カレーマヨ丼」。

みんな大好きカレーも、シェラカップの得意とする料理とのこと。

「カレーなら、ルーを1〜2かけほど入れれば、手軽に仕上げられます。ごはんが上手に炊けるようになってきたら、タイミングを合わせて同時調理してもいいですね」

薄切り餅と一緒に味わう「おでん」。

煮込みながら食べて、足りなくなったら具材を足していけるのもシェラカップレシピならでは。鍋料理はもちろん、こんな煮物も出来ちゃいます。

「私も試してびっくりしたのが、おでん。グツグツ長時間煮込まないと、あの独特のおいしさは味わえないかと思っていましたが、車麩と塩昆布があれば、シェラカップレシピでも十分おいしい一品になります」

たくさん焼いて、翌日のおやつにしても。

一人分のスイーツを楽しめるのもうれしい!

「ホットケーキミックスで楽しむ大判焼きは、お子さんもきっと大好きな味。挟む具材でさまざまなおいしさが楽しめるので、ご紹介したもの以外にも試してみてくださいね」

ご家庭に眠っているシェラカップがあるという方は、どうぞ引っ張り出して、活用してみてください!

写真=山本 智

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿記事

『 料理・レシピ 』新着ユーザー投稿写真

『 料理・レシピ 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。