スタイリッシュで街走りも得意! 屋根裏付きミニバン・キャンピングカーのススメ | BE-PAL - Part 2

スタイリッシュで街走りも得意! 屋根裏付きミニバン・キャンピングカーのススメ

2015.11.09

キャンピングカー広島/ポップ・コン
¥3,250,000~
ベース車両:日産/ NV200バネット
ナンバー区分:8ナンバー
問い合わせ先:キャンピングカー広島 TEL0826(52)3224
35NV200バネットにポップアップテントを装備。天井のサブベッドは縦1800×横1030㎜で、ルーフには断熱材を内蔵し、熱がこもりにくい。主にインテリアの差でバリエーションがあり、写真はモダンなコーディネイトでまとめられた「Rスタイル」仕様。2列目シートはふたり掛け、3列目シートはひとり掛けで、アレンジも多彩。キッチンが沈み込む設計になっていて、ベッドに展開したときも室内をめいっぱい使って寝られる。普段使いから外遊びまでこれ1台でまかなえる、コストパフォーマンスの高いキャンピングカーだ。

簡単操作で死角のないベッドルームが完成。

簡単操作で死角のないベッドルームが完成。

37å後ろから見た状態。走行時は前向きにして乗車する。「Rスタイル」のシートは背もたれが高く、体をしっかりと支えてくれる。

ステージ21/リゾートデュオ・ユーロ
¥3,190,000~
ベース車両:日産/ NV200バネット
ナンバー区分:8ナンバー
問い合わせ先:ステージ21 TEL042(763)0061
38キャンピングカーのポップアップテントは片側開きが多いが、こちらは真上にせり上がるエレベーター式。後方に大きな窓が付いているので、開放感は抜群だ。リアシートは横向きの4人掛けベンチタイプ。前向き乗車はできないものの(横向きのままで乗車は可能)、そのぶん簡単操作でベッドに展開できる。キッチンはシンクや冷蔵庫が内蔵された、ふた付きのキャビネットタイプ。標準装備には電子レンジ、テレビ、ポータブルトイレも含まれていて、コストパフォーマンスは高い。あとはオプションのFFヒーターを付けるくらいで十分だ。キャンプでは家電を使用する機会は少ないとはいえ、疲れたときや料理の下準備に電子
レンジは重宝する。フル装備派におすすめの一台。

41シートをスライドさせ、背もたれを倒すだけでベッドが完成する。「寝る前にあれこれ操作するのが面倒で…」という人におすすめ。

42すっきりとしたデザインのキッチン兼キャビネット。ふたを開けるとシンクと上ぶた式冷蔵庫が現われる。下段にはトイレを収納。

39オプションで100Wのソーラーパネルを付けることもできる。家電を満載したキャンピングカーには効果の高いギアだ。

 

※価格はすべて税抜です。

構成/櫻井 香、安藤政弘 撮影/中村文隆、見城 了、木村武司、柏岡裕之、林紘輝

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンピングカー 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンピングカー 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンピングカー 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。