Knickerbocker Mfg| Made in NY キャップ

  • ブルックリンの工場で製作中。

古き良き、アメリカンワークキャップをアップデート

『ニッカーボッカー・マニファクチャリング』は、ニューヨークのブルックリンにある。
古びたビルにある工場は、60年以上続いていたハット・キャップの工場を、
機械も職人もそのまま買い取ったもの。

ブルックリンの工場で製作中。

古いミシンが並び、だからこそ可能となったアナログなものづくりに励んでいる。
キャップは深めのシルエットに短めのツバ。
このツバがやわらかいので、
上に向けたり下に向けたり自由にアレンジできる。

 

独特のフォルムのワークキャップもアメリカの古いワークキャップを意識したものだ。

汚れや日焼けなんか気にせず、ガンガンに使い込むべし。
そうしてクタッとしたときが、いちばんかっこいい瞬間だ。

撮影/田渕睦深

撮影/田渕睦深

 

【カラー】

ブラウン、 ネイビー、 ブラック

【スペック】

綿100%。サイズ調整可能。アメリカ製。