RED&WHITE|ICE COFFEE CUP

よく冷えたアイスコーヒーって、正義ですよね?

アイスコーヒーを銅器で飲む。

グラスよりも、純銅製のカップで飲むほうがおいしく感じるのはなぜだろう。

氷を入れ、アイスコーヒーを注いでいった瞬間から、どんどん冷えていく。

しかもその冷たさが持続する。

この熱伝導率の高さが、

純銅製カップとアイスコーヒーの蜜月の関係を生み出しているのだ。

 

RED&WHITEは、日本一の鋳物生産地である富山県高岡市にある

織田幸銅器が立ち上げたオリジナルブランド。

プロダクトデザイナーに鈴木啓太さん、パッケージやロゴのデザイナーに水野学さんを迎え、

モダンでありながらも格式高く、日本らしさも感じさせるブランドになっている。

 

R&W_process_1

 

RED&WHITEとはもちろん紅白。日本にとって縁起の良い象徴でもある。

紅色の銅の色と、そこに錫を上塗りした白銀。

鈍く光る紅白が、上質感を演出する。

 

冷えていることがおいしい、といって想像するのは、そうビール。

もちろん夏には最高のビールカップにも。

そもそも持ち手をなくした「モスコミュールカップ」は、

モスコミュールを飲むことに特化されたアイテム。

お酒との相性もバッチリということ!

 

㈬研磨

 

【カラー】

マット、鎚目

 

【スペック】

口径11.1×高さ7cm、150g。容量350ml。銅(内面は錫メッキ、外面アクリルラッカー)。

直火不可。日本製。