登山から雪遊びまで使える超軽量ゴーグル | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2019.03.12

    登山から雪遊びまで使える超軽量ゴーグル

    テスター
    アウトドアライター
    ホーボージュン
    大海原から6000m峰まで世界中の大自然を旅する全天候型アウトドアライター。Twitterアカウントは「@hobojun」。

    紫外線による「雪目」や吹雪から目を守る登山用スノーゴーグル。強力なアンチフォグシステムにより着用したままでの登山行動が可能になった。晴天時に最適なPL(偏光)レンズや曇天時に最適なHD(高照度)レンズなどさまざまなレンズが用意されている。その他フレーム付きの通常モデルや眼鏡使用可能なモデルも同時発売。

    モンベル/L.W.アルパインゴーグルHD

    雪遊びにぴったりのゴーグルが発売になった。それが「L.W.アルパインゴーグルHD」だ。

    二重構造の曲面レンズを採用した本格的なスノーゴーグルなのだが、画期的なのが強力なアンチフォグ加工。メーカーによるとこれまでの一般的な防曇加工と比較して防曇効果がなんと最大5倍も持続するという。

    じつはレンズの曇りというのは顔から発する目に見えない水蒸気がレンズ内面に付着し、それが飽和して水滴になることで起こる。そこでレンズ内面に微細な凹凸をつけて表面積を増やし、さらに内側のレンズ素材を親水性の高いトリアセレートレンズにすることで水蒸気を多量に保持させ、水滴化を遅らせる仕組みをとった。

    このハイテクレンズに直接スポンジを貼り付け、フレームレス構造にしたのがコイツ。ベルトも細くしてあり128gという究極の軽さを実現している。

    本来は厳冬期のアルパイン用に開発された製品なのだが、装着感が軽快で視界も広いからスノーシューや雪遊びにもちょうどいい。しかも強力なアンチフォグ加工のおかげで激しく動いても曇りにくいのだ。

    一般的なスノーゴーグルと比べるとその薄さがよくわかるだろう。軽くて装着感が軽快なので雪遊びなどにも最適だ。

    このようにレンズに直接スポンジが貼ってある。多数の日本人の頭部形状データを基に設計してあり、顔によくフィットする。

    そして嬉しいのが価格! これだけ高性能なレンズを採用しながら6200円という価格は正直言って驚愕なのである。

    モンベル/L.W.アルパインゴーグルHD:¥6,200 
    https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1109168

    撮影/中村文隆

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    今シーズンのHELLY HANSENは水遊びに注目!防水ジャケット&パンツ、ウインドシェルなど続々登場

    2024.02.26

    コロンビアのフィッシングライン×HOUYHNHNM FISHING CLUBコラボ 第二弾!撥水機能や冷感テクノロジーが搭載だ

    2024.02.25

    パタゴニアの最強ダウン10選!人気の理由や選び方も解説

    2024.02.23

    NANGAの癒されスウェットシャツは春のマストバイアイテムだ!ほっこりイラストでキャンプマナーを表現

    2024.02.22

    極寒の環境で働く酪農家・農家と共同開発した「凍れる足を救う靴下」とは?

    2024.02.21

    レインウェアの撥水やシュラフのふかふかを復活させるには…「洗う」が新常識だった!

    2024.02.20

    ミラノ流アメカジ・スタイルがキュート!日本限定「ティンバーランド +81 3」が2024春夏コレクションを発表

    2024.02.19

    アンダーアーマーからアパレルライン「UA SPORTSTYLE」が登場。街歩きからキャンプまで活躍!

    2024.02.14